春は出会いの季節。
気になる人とのデートや合コンなどでは、いつも以上に服選びに時間がかかることも。

しかしせっかく悩んで選んだ服に対する男性の反応がイマイチだった……ということはありませんか?
そこで今回は、【男性に聞いた!】"男ウケしない"春の「流行コーデ」をご紹介します。

(1)花柄スカート・ワンピース

『花柄って春らしくてかわいいけど、あまりに派手すぎるとおばさんっぽい』(30歳/IT)

春というと、「花柄」のイメージが強いですよね。
花柄は女性らしく、上品で清楚な印象を与えるためデートにはピッタリです。

しかし花柄でも大きな柄のものや派手すぎるものは、「おばさんっぽい」と男性には不人気なのです。
花柄を着る場合は、小花柄で上品な色合いの物を選ぶ方がいいかもしれません。

(2)ワイドパンツ

『ワイドパンツのよさがわからない……』(27歳/営業)

まだまだ流行中のワイドパンツですが「太って見える」「短足に見える」などの理由から、男性からは不評のようです。
男性は女性の服装には、女性らしさを感じたいという方が多いです。
そのため体型を隠すようなコーデは男ウケが悪くなります。

(3)フリルやレースのトップス

『女の子らしくて可愛いけど、ちょっと可愛すぎるな~……』(31歳/きかく)

女の子らしさたっぷりのフリルやレースのトップスも流行中です。
しかしこちらも多すぎるフリルやレースは「甘すぎてキツイ」と、男性は苦手なようです。

とくに甘すぎるコーデは子どもっぽく見えることから、「頑張って若作りしているおばさん」な印象を受けることも。
フリルやレースのトップスを取り入れる場合は、フリフリ過ぎないものを選んだり、他のアイテムをシンプルにするなどの工夫が必要です。

(4)スウェット

『スウェットは部屋着でしょ……?デートに着てくるべきではない』(29歳/企画)

着やすく、動きやすいスウェットも今のトレンドです。
しかし男性からするとスウェットは部屋着のイメージが強いため「デートや合コンにはちょっと……」といい印象を抱かないようです。
最近ではオシャレなデザインのものも多いですが、デートなどでは避けた方がいいアイテムかもしれません。


いかがでしたか?
「流行っているコーデ=男ウケするコーデ」とは限らないようです。
男性とのデートでは、流行を追いすぎず、男性目線を意識したコーデの方が、評判が良くなるかもしれません。

(恋愛jp編集部)