今回は、男性が一緒に歩いて恥ずかしかった女性の特徴をご紹介!
これらの特徴に当てはまってしまうと、知らない間に彼との間に溝ができてしまうかもしれません。

一体どのような女性だと一緒に歩きたくないのか、気になる詳細をチェックしていきましょう。

(1)ガニ股歩きの女性

『スポーツ超やってた子に多いけど、やっぱちょっと嫌かな……』(24歳/イベント)

ガニ股歩きの女性は、男性たちから大不評を集めています。
「男みたい」「隣で歩いてほしくない」など、ズカズカとした歩き方に女性らしさを見出せない模様。

正しい歩き方を意識して、大人の魅力を引き立たせましょう。

(2)体型がふくよかな女性

『結構ぽっちゃりな子と付き合ってたとき、みんな見てくるんだよね(笑)』(26歳/出版)

「体型がふくよかな女性と一緒に歩いて恥ずかしい思いをした」という男性意見も残念ながら寄せられてきています。

いくら内面に魅力があったとしても、やはり人の第一印象は外見に大きく左右されがち。
適度な運動や正しい生活習慣などを心がけて、健康的なボディを目指しましょう。

(3)テンションが異様に高い女性

『声が大きい子は本当にカンベンです……』(33歳/管理)

女性とのテンションに温度差を感じて恥ずかしかった……このような経験をしたことがある男性は意外と多いようです。

マシンガントークを展開したり大声で笑ったりすると、距離感が生まれる原因となるので要注意!
自分本位な言動は避けて、男性の反応を見ながら2人の時間を満喫しましょう。

(4)個性が強すぎる女性

『なんか、思春期の娘みたいな恰好の子は論外だよ(笑)』(31歳/金融)

個性を持つのは良いこと。
しかし、あまりにも強すぎる個性は時に男性をガッカリさせてしまいます。

派手な髪型や奇抜なファッションなどは、男性との仲がしっかりと深まるまで控えておいた方が良いかもしれませんね。


一緒に歩いて恥ずかしいと思われれば、言わずもがな良好な関係を築き上げることは難しくなります。
そんなトラブルを回避するためには、まず男性の心境を探ることがとても大切。

しっかりと彼の気持ちに寄り添って、一緒に歩きたくなる愛され女性を目指しましょう。

(恋愛jp編集部)