LINEで毎日やりとりできても、やっぱり会いたくなりますよね。
気になる彼がなかなか「会おう」って誘ってくれないなら、LINEで彼の会いたい欲を高めてみましょう。
彼が会いたくて我慢できなくなる「ズルかわLINE」の送り方をご紹介します。

(1)楽しい話題を

『LINEが盛り上がるってことは直接あってはなしたらもっと楽しいってことかな』(26歳/インテリア)

彼が楽しい気分になるような話題を心がけましょう。
「彼女と話すのは楽しい」と思わせなきゃ、会いたい欲も高まりません。

まだデートしていない男性には、「彼女とデートしたら楽しそう」と思わせることが大切。
行ってみたいスポット、美味しいお店、彼の趣味など、彼が会いたくなるような楽しい話題で盛り上がりましょう。

(2)すぐに返信しない

『LINEをまってる時間がもどかしくて、どこかでゆっくり話したくなる』(32歳/コンサル)

LINEでの会話が盛り上がると、早く返信がほしくなりますよね。
しかし、即レスしては、LINEだけで十分楽しめてしまいます。

そこで返信は少し焦らすのがポイント。
彼はLINEではじれったくなって、「会って話したい」と思ってくれるはずですよ。

(3)彼の「見たい」という気持ちをくすぐる

『髪型変えたって言われると早くみたくなるよね』(25歳/広報)

「髪型変えてイメチェンしたよ」「新しい服を買ったから今度見せるね」など、彼を「見たい」という気持ちにさせましょう。
そのためには写真を送ったりしたらダメですよ。
会わなきゃ見られないので、「早く会いたいな」と思ってもらえるでしょう。

(4)「〇〇君と一緒に行ってみたいところがあるの」

『俺といきたいってもうそういう想像しかできなくなるじゃん』(33歳/事務)

こんなことを言われたら男性は嬉しくて、「じゃあ一緒に行く?」と言うしかありません。
他の人ではなく、自分と一緒に行きたいという彼女の言葉にキュンとしてしまうでしょう。
「自分と行きたいところってどんなところだろう?」と彼は早く会いたくなってしまうはず。


「会いたい」って言葉で言わなくても、LINEの使い方によっては彼の会いたい欲を高めることができます。
いつも自分から誘っているという人は、彼の会いたい欲をくすぐるLINEを送ってみませんか?
あなたのズルかわLIINEに反応して、彼はすぐに「会いたい」って誘ってくれるでしょう。

(恋愛jp編集部)