緊張する彼ママとの対面。
コーディネートでの失敗だけは、絶対にしたくないですよね。
先輩女性である彼ママから、好感度を得られる上品コーデをご紹介します。

(1)フレアスカート

『清楚な印象で安心感ありますね』(31歳/不動産)

まずは、トレンドアイテムでもあるフレアスカート。

こだわるべきは、丈感です。
必ずひざ下のものを選ぶことと、できればふくらはぎ程度のものがベストでしょう。
長すぎても野暮ったい印象を持たれます。

色味は派手すぎないベージュやパープルがおすすめです。

(2)ローヒール

『母親に紹介するのにピンヒールとかだったら、水商売だと思われそうで嫌だな』(26歳/教師)

足元は、ローヒールのパンプスがおすすめです。
スニーカーが絶対ダメというわけではありませんが、中にはカジュアルすぎる印象を持つママもいるので要注意。

絶対にダメなのは、高すぎるハイヒール。
派手派手しい印象を持たれかねません。

(3)ワンピース

『女性らしいものの王道だから、はずれないでしょ』(29歳/SE)

彼ママにも好印象を持ってもらえる定番アイテム、ワンピース。
落ち着いた色味で、ひさが隠れる丈感のものであれば使えます。

ベージュやブラック、ブラウンなどで季節にあったものがあれば使ってみましょう。

(4)シャツ

『袖口のふわっとしたとこがおしゃれさもあって、好印象しかないよ』(27歳/飲食)

オフィスシーンでも大活躍するシャツも、彼ママに会う際使えます。
彼ママに会うときはスーツライクなものよりも、フリル加工がされていたりパフスリーブになっているなど、トレンド感のあるものを選びましょう。

パンツでもスカートでもきれい目なスタイルが作れるでしょう。


緊張する彼ママとの対面!
鉄板コーデを完成させて、自信を持って挑みたいものですね。

(恋愛jp編集部)