意中の男性があなたの事をどう思っているのか気になりますよね。
実は男性は本命相手には明確なサインをだしているんです。

そこで今回は、男性が「本命相手」だけに見せる4つの態度をご紹介します。

(1)自然と笑顔になる

『そりゃ、好きな子と一緒にいるんだもん』(24歳/飲食)

デートの待ち合わせの時など、自然と笑顔になる男性は、あなたに対して好意を抱いている可能性が高いです。
男性は実はわかりやすく、好きな相手とデートをするときはルンルンしています。

そのルンルンを表情に出したのが笑顔になってしまっているということ。
カッコつけていたとしても、どこか笑みがこぼれていると思うので、気になる彼の表情はよく観察してみてくださいね。

(2)家族の話をする

『好きな子には、自然としちゃうかな』(29歳/IT)

家族の話や身近な人の話をするのは彼があなたに本気である証拠です。

男性は自分のプライベートを基本的に大切にするもの。
その大切プライベートの情報もあなたと共有したいと思うがゆえに、この話をします。

なので、彼が自分の家族の話をしてきた場合は喜んでもいいでしょう。
一方で、マザコンかどうかも判断するいいきっかけなのでぜひとも聞いておきましょう。

(3)連絡がマメになる

『それだけ存在が大きいものだよ』(32歳/製薬)

連絡がマメになるのは男性の本命相手に見せる態度です。
連絡があまり得意ではない男性が多いものの、やはり共通していえるのが、本命相手の場合はとても連絡がマメになるということ。

彼からの連絡がおはようからおやすみまで来なかったとしても、普段の連絡頻度と比較して多かったら本命の可能性があるはずですよ。

(4)女性の体調を気遣う

『お見舞いに行きたくなるよ』(30歳/公務員)

女性の体調を気遣うのは、男性が本命相手に見せる態度です。
男性が女性に優しくするという文化がだんだん根付きつつありますが、やはり日本人男性は基本的に好きな女性の体調は他の人よりも気遣うもの。

なので、別に大したことないというようなことでも彼が気にかけてくれるようだったら、あなたに好意を持っていると思ってもいいでしょう。


いかがでしたか?
気になるカレはあなたに気がありそうだったでしょうか。
なんだか良い感じと思ったら、ちょっぴり隙を見せて、彼にアプローチさせる機会を作ってみてくださいね。

(恋愛jp編集部)