男性が思わずキュンとするようなかわいい仕草は、男ウケにつながる重要なポイントです。
そんな仕草をするときは、ピュアな印象を意識することで、男性により可愛くみえるもの。
そこで、男性が悩殺される「ピュアかわ仕草」を4つご紹介します。

(1)上目遣いで見つめる

『チワワに見つめられた時のような、キュゥンってくる感じ?(笑)』(31歳/広告)

男性は女性の上目遣いに弱いものです。
うるっとした瞳で上目遣いで見つめられると、思わずドキドキしてしまうようです。

男性をかわいく誘惑したいときには、上目遣いでおねだりすると非常に効果的。
どこか子どもっぽさを滲ませるような上目遣いはピュアな印象を与えるので、意中の男性を誘惑したいときにはぜひ試してみましょう。

(2)首をかしげる

『なんてことないのに、すごいドキッとしちゃって思わず目逸らしちゃいました』(27歳/歯科医)

会話の中で、「なに?」と聞き返すとき、子どもっぽく首をかしげる仕草は男ウケ抜群。
ピュアかわな印象を与えるには、子どもっぽさ、無邪気さを意識するのがおすすめ。
キョトンとした表情で首をかしげると、男性を悩殺すること間違いなしと言えます。

(3)ほっぺを膨らます

『怒ってるはずなのに、マスコットみたいな可愛さになるんだよね』(28歳/サービス)

怒ったときにほっぺを膨らます仕草は、ぶりっ子な印象を与える一方で、かわいいから許したくなる仕草でもあります。
男性はそんなぶりっ子な仕草に、思いのほか弱い傾向にあります。
怒っているアピールをする際には、かわいくほっぺを膨らましてみることをおすすめします。

(4)なんでもおいしそうに食べる

『幸せそうに食べるとこみて、いつものご飯も何倍も美味しく感じる』(30歳/公務員)

彼とのデートのとき、食事をおいしそうにとる女性は男性を悩殺します。
おいしそうに食べる仕草は幸せな気持ちをアピールすることにつながり、表現豊かでピュアな印象を与えます。
そのため、デートの際には素直な感情表現を心がけましょう。


男性が悩殺されるようなピュアかわ仕草は、デートで役立つテクニックと言えます。
そのため、デートの際にはピュアかわ仕草で、彼をドキドキさせちゃいましょう。

(恋愛jp編集部)