彼からハグされるのをずっと待っているのに、全然してくれない……。
実は、男性にハグをしてもらうにはコツがあるんです。
今回は、男性がどきっとして「ハグしたくなる」ピュア仕草を4つご紹介します。

(1)目をつぶる

『キスしていいのかな……?とドキドキしてしまう』(28歳/金融)

彼がドキッとする仕草はたくさんありますが、「目をつぶる」というのは、男性にとってかなりドキドキレベルの高い仕草です。

男性は「彼女はキスを待っているのだろうか」と思ってくれるはずです。
仕事後に目が疲れたと言いながら、目をつぶってみて、彼の反応を見てみましょう。
ドキドキしている様子が見られたら、彼がハグしたくなる仕草をさらに取り入れてみましょう!

(2)彼の裾をつかむ

『控えめに甘えてくる感じがかわいい』(29歳/営業)

彼の服の裾をつかむのは、かなりピュア仕草です。
少女漫画に出てくるような感じですね。

男性も、その仕草にはキュンとして、あなたの事をハグしたくなってしまうでしょう。
手をつなぎたいときにも使えるアクションなので、ぜひとも取り入れてみてくださいね。

(3)髪をかき上げる

『つい見とれてしまう仕草』(32歳/販売)

髪をかき上げる仕草はセクシーだけれども、ピュアに演出すれば、男性はハグをしたくなること間違いありません。
2人で話して、ひと段落した瞬間を狙って髪をかき上げる仕草をしてみましょう。

あなたのピュア感と色気がまじりあって、彼はドキドキしてしまいます。
どんな時でも使える技なので、ぜひとも首元に軽く香水を吹きかけてトライをしてみてくださいね。

(4)上目遣いで彼を見つめる

『女性の上目遣いに弱い』(26歳/IT)

上目遣いで彼を見つめるのはハグしたくなるピュア仕草の頂点です。

時代が進んでも、テクノロジーが進化しても、やはり男性は女性のウルウルした上目遣いには簡単に参ってしまいます。
あえて段差のあるところで上目遣いをしてみるのも手ですよ。


いかがでしたか。
男性をどきっとさせてハグをしてもらうためのピュア仕草をご紹介しました。

今までデートの時は恥ずかしくてやってこなかったということばかりではないでしょうか。
次回のデートはぜひともこの仕草を取り入れてハグをされてくださいね。

(恋愛jp編集部)