彼とデートに行きたいけれど、自分から誘うのって難しい……と悩む女性って結構多いんです。
せっかく彼を誘うなら、思わずデートしたくなるような誘い方をしたいですよね。
そこでこの記事では、彼の会いたい欲求を高める「魅惑のデートLINE」についてご紹介していきたいと思います。

(1)一緒に行きたいことを強く伝える

『〇〇くんと一緒に行きたいと思ってたんだ!とか言われたら嬉しいよね』(28歳/美容師)

やはり彼をデートに誘う上で大切なのは「あなたと一緒に行きたい」という気持ちを伝えること。
「行く相手がいないから誘う」のと「あなただから誘う」のでは、相手の受け取り方は全く違いますよね。
彼とデートしたいという素直な気持ちを伝えれば、男心をつかめること間違いなし!

(2)新しい服を買ったことを伝える

『めっちゃ可愛い誘い方だと思う』(31歳/金融)

男性にとって、自分の彼女が可愛くオシャレでいることは内心とても嬉しいことなのです。
そこで、ただデートに誘うのではなく、「新しい服を買ったよ!」「初めてはあなたに見せたい♪」と一言付け加えてみて。
彼氏のために頑張る彼女の可愛らしさも相まって、思わずデートに行きたくなってしまうことでしょう♪

(3)話題のスポットに誘う

『楽しいところならどんどん誘ってほしい!』(26歳/営業)

デートのお誘いを成功させるには「行く場所」の吟味も重要です。
彼のことをわかっているからこそ、興味のありそうな場所や話題のスポットなどを探せるはず。
彼の好みにピッタリな場所を提案すれば、「俺のことわかってるな~」とあなたにキュンキュンしてしまうでしょう。

(4)美味しいもので誘う

『食い歩きデート、好きですよ』(27歳/サービス)

「色気よりも食い気」なんて言葉があるように、時には美味しいもので釣ってみるのも一つの手です。
あえてカジュアルなデートの誘い方をすることで、あなたの違った一面を見せる機会にもなります。
普段はカジュアルな誘い方をしておくことで、いざという時の「女性らしい誘い方」にインパクトを付けるなんて上級テクニックも!


せっかく彼をデートに誘うなら、「早くデートしたい!」と思ってもらえるような誘い方をしたいですよね。
今回ご紹介した方法を参考に、勇気をもって彼をデートに誘ってみてくださいね!

(恋愛jp編集部)

カップル記事をもっと読む