男性は女性のふとしたときに見せる仕草にキュンとすることがあります。
そんな仕草は、日常の生活の至るところで無意識のうちに発揮していることがあるようです。
そこで、男性が「キュンとくる日常仕草」についてご紹介します。

(1)寝起きの姿

『いつもと違う無防備な姿にキュンとくる』(28歳/企画)

彼とのお泊まりデートの際、次の日の朝のすっぴんに寝癖という姿はあまり見せたいものではありませんよね。

しかし、男性はそんな女性の無防備な姿にキュンとしてしまうようです。
寝起きの素顔は誰にでも見せるわけではなきので、自分だけ特別だと思わせることで、彼を夢中にさせることにもつながります。

(2)女子力が高い

『女子力が高い子は、細かい所に気を使えるような気がする』(32歳/自営業)

リップクリームやハンドクリーム、日焼け止めなど、女子力が高いアイテムはさまざまあります。

そんな女子力が高い日常的な行動に、男性はキュンとするようです。
一生懸命自分磨きをする女性は、男性にとって頑張り屋に見えるのかもしれませんね。

(3)優しく看病してくれる

『寝込んだ時に優しく看病してくれると、安心感を感じる』(25歳/IT)

一人暮らしの男性は、体調が悪いとき優しく看病してくる女性を本気で好きになることが多いようです。

自分を心配し、いたわる仕草に、男性は思わずキュンとしてしまいます。
そのため、彼が体調が悪いときは思いやりをアピールするチャンスだと思って看病してあげましょう。

(4)多くを語らない

『多くを語らず、健気な女性にはグッとくる』(28歳/営業)

一緒にいるとき、常に喋っている女性は男性を疲れさせてしまうので注意が必要です。
多くを語らず、目で訴える女性は、健気な印象を与え男性をキュンとさせるようです。

口うるさい女性は男性に嫌がられるので、感情は目で訴えることで、信頼関係を築くよう心がけましょう。
そのためにも、日頃から目元のスキンケアは入念に行うことをおすすめします。


男性が「キュンとくる日常仕草」は、彼を夢中にさせることにもつながります。
そのため、日頃から彼と接する際には、意識して取り入れみることをおすすめします。

(恋愛jp編集部)