冬から春にかけて温度調節が難しくてついつい変なコーデになりがちの季節。
そんな季節でもおしゃれでいたいですよね。
今回は男性がげんなりする春の重ためコーデを4つご紹介します。

(1)透け感が全くないコーデ

『春服を準備できていないんだろうかと思ってしまう』(30歳/販売)

透け感が全くないコーデは男性がげんなりする重ためコーデです。
冬の時期から使っていた服をそのまま着ると重たくなってしまいます。

そんなときはレースが使用された透け感のあるトップスをつかうといいでしょう!
男性も春らしさとあなたの女性らしさを同時に感じられますよ。

デートの時はちょっぴりかわいくレースのものを取り入れてみましょう!

(2)真っ黒の色のコーデ

『春は明るい色の方が映えると思う』(29歳/メーカー)

真っ黒のコーデは、男性もげんなりしてしまいます。
見た目も重たいし、季節感が感じられないのでがっかりです。

春のトレンド、パステルよりも薄いペールカラーをいれてみて。
見た目も軽くなって、春らしさ満載になりますよ。

黒もかっこいいですが、春らしい色合いも楽しんでみてくださいね。

(3)モノトーンコーデ

『カッコいいけど、春のデートは可愛らしい方がいいなあ』(24歳/)

モノトーンコーデはシンプルでかっこいいのですが、男性にとってはちょっと物足りないもの。
春なので、ブラウスなどで春らしいピンクやグリーンなどの色を取り入れてみましょう!

色がたくさんあればあるほど、男性はあなたの女性らしさを見つけやすくなるかも!

(4)もこもこのニット

『今日、そんなに寒かったっけ……?と驚いちゃいますね』(23歳/営業)

もこもこのニットは春の季節に着るのはNGです。
男性もびっくりしてしまうことでしょう。

ちょっぴり寒いかもしれないので、インナーを多めにして、春ニットを着るようにしましょう!


色や素材ひとつで印象はガラッと変わってしまうものです。
男性もよくそこをチェックしていますよ。

春先のちょっぴりあたたかい春のお出かけには、春らしいコーデで彼に喜んでもらいましょう!

(恋愛jp編集部)

LINE友だち追加バナー