男性は、彼女じゃない女性でも「この子とエッチしたい」と思ってしまう瞬間があるようです。
どんな瞬間に男性がムラムラするか知っておけば、気になる男性を性的に興奮させることができるかも?
今回は、男性が「この子とヤりたい」と思う瞬間を4つご紹介します。

(1)体のラインが見えたとき

『特に胸と腰のラインが見えてるとムラっとするね』(25歳/コンサル)

バストのふくらみや、セクシーなヒップラインなど、服の上から魅力的なシルエットが見えたとき、男性は欲情することがあります。
肌は見えなくても、スタイルがいいことはわかるので、男性は妄想してしまうのでしょう。
気になる男性と会う日には、体にフィットする服を選んではいかがでしょうか。

(2)いい香りがしたとき

『甘めのいい匂いがしたらもっともっと側でかぎたくなるよ』(31歳/製造)

男性は、女性からいい香りがしただけで、抱きたくなってしまうこともあります。
香りにはそれほどの効果がありますので、香りにこだわらないのはもったいないですね。

ただし、強い香水は男性にあまりアピールしないようです。
それどころか嫌いという男性も。
香りが強い香水よりもシャンプーや石鹸、柔軟剤のような軽く柔らかい香りの方が、男性をムラムラさせてしまうみたいですよ。

(3)彼女が抱きついてきたとき

『柔らかい感触にもうとめらんなくなる』(27歳/証券)

彼女がギュッとハグしてきたら、それだけで男性の「ヤりたい」という気持ちがむくむく湧き上がってきます。
ハグしたときの感触や彼女の香りを感じると、それだけで男性は興奮状態に。
彼女も自分を求めているみたいなので、男性はエッチしたい気持ちが抑えられなくなってしまいます。

(4)「帰りたくない」って言われた時

『もうお持ち帰りさせていただきます』(30歳/企画)

デートもそろそろ終わりという時間になり、彼女を送ろうかなと思っていたら「帰りたくない」の一言。
見つめられながらこんなセリフを言われたら、男性はヤりたい気持ちを抑えられなくなってしまいます。
奥手でなかなか関係が進まない彼なら、女性の方からこれくらい言ってしまった方がいいのかもしれませんね。


いかがでしたか?
好きな男性ともっと深い仲になりたいなら、男性がムラムラせずにはいられないように誘導してみては?
そんなの恥ずかしい…という人は、いい香りを纏うことから始めてみてはいかがでしょうか。

(恋愛jp編集部)

ナイトライフ記事をもっと読む