男性がとっても気持ちいいと感じる性器であるという意味の「名器」。
実際に見ることができなくても「外見」からも「名器」かどうか判断できると言われており、男性も密かに視線を寄せているのだとか。

どんな「外見の特徴」なのかチェックしてみましょう。

(1)掌

『掌が女性らしいと良いなと思う』(30歳/販売)

掌の状態からは、愛液の量が分かります。
ふっくらモチモチとして色白な掌は愛液がたくさん出るといわれているのです。

というのも、これらの特徴は「エストロゲン」というホルモンがしっかりと分泌されている証明。
このホルモンが多く分泌されると、女性的な要素が強くなります。

それが顕著に分かるのが掌なのです。

(2)口

『ディープキスで相性を確かめますね』(33歳/製造)

性器の動きと口の動きは比例するといわれています。
どれだけ柔軟な動きができてねっとりとしているか、判断することができるのです。

そのため、ディープキスで相性を見ることができます。
女性目線でもディープキスは男性のセックスでのアプローチを知る大切な機会。

お互いの相性をチェックする大切なスキンシップなのですね。

(3)接点

『普段の姿勢が良いと惹かれてしまう』(29歳/IT)

ペニスを引き込もうとする「膣の締まり」も名器の代表的な要素。
「膣の締まり」は筋肉の付き方によって変わってきます。

締まりのいい筋肉かどうか見極めるには、立ち姿勢をチェックするのがポイント。
両方のかかとを付けたとき、「くるぶし、ふくらはぎ、膝、股間」のそれぞれが同時にくっつく場合、バランス良く筋肉が付いています。

どこかがくっつかなかったり、緩んでしまう場合、膣の緩みに影響しているでしょう。

(4)歯茎

『健康的な色の方が良いですよね』(28歳/サービス)

歯茎の色からも女性の状態が読み取れます。

歯茎から分かるのはその女性の体が健康かどうか。
健康な体であれば、膣の動きも良く、男性も感じやすくなります。

ピンク色の歯茎は健康である証拠です。
膣の中も同様にピンク色の健康な構造をしているでしょう。


いかがでしたか?
思いもよらないところが注目されていたかもしれません。
ボディケアやトレーニングをする際は、これらのポイントにも集中して取り組んでみましょう。

(恋愛jp編集部)