あなたは大好きな彼の前でめんどくさい女化していませんか?
一旦男性にめんどくさいと思われると距離を取られてしまいますよ。
この記事を読んであなたの言動や態度に問題はないか振り返ってみましょう。

(1)予定を把握したがる

『基本、関係なくね?』(23歳/飲食)

どこ行くの?誰と行くの?逐一聞いてくる女性に男性はうんざりします。
誰とどこ行こうが俺の勝手でしょ!と怒られて当然。

そして「言えないってことは浮気?」とすぐに彼に言います。
予定を聞き出すための手段として言ったとしても、彼にはそうは伝わりません。

どこに行くか言わないだけで、浮気疑うの?俺って信用ないね!
そう思われるのです。
別れまでのカウントダウンが始まってしまいます。

(2)馬鹿にした言い方をする

『限度ってあります』(25歳/看護師)

どれだけ親しい間柄でも言葉には気を付けましょう。
彼を見下したような言い方をしているとそのうち捨てられますよ!
男性は冷めたら早いんですから。

そうでなくとも男性はプライドが高いのです。
下手に出てればいい気になりやがって!
ムカッとさせたら最後、別れられることでしょう。

(3)共感を求める

『ぶっちゃけ女の子から相談されても、なんて言ってあげるのが正解かわからない(笑)』(27歳/宣伝)

女性は目的に応じて話す相手を選ばなければいけません。
共感してほしいのであれば同性の女友達に聞いてもらいましょう。
男性に悩みを話すと解決策が返ってきます。

違う……私は共感してほしい!と訴えたところで、男性には理解不能。
この時点でめんどくさいな……と思われてしまうのです。
だから男性に聞いてもらう時は解決策が欲しい時に相談するようにしましょう。

(4)LINEが終わらない

『LINEを終わらせるタイミングがわからない子ってウザ』(22歳/イベント)

女性からLINEが来ていたから返信するものの、またこれに対する返信が……。
終わりの見えないLINEにイライラします。
スタンプなどで終わりを伝えても終わろうとしない……。

空気読めよ!めんどくさい……となるわけです。
既読スルーへと発展していきます。

この時にどうして既読スルーするの?と問い詰める女性がいます。
何でも問い詰めるのではなく彼が既読スルーになるに至った理由を考えて反省しましょう。


当てはまっていましたか?
彼をウザがらせてしまっている人もまだ間に合う!
改めて大好きな彼とのステキな関係を再構築してくださいね。

(恋愛jp編集部)