冬が終わり、だんだんと薄着になっていますよね。
男性は意外と女性の体型を見ています。

油断していると、太っているなと思われてしまいますよ!!
今回は、男性が嫌いな「ぽちゃ見え」NGコーデをご紹介します。

(1)バルーン袖トップス

『え、バルーン袖着てて、太って見えないと思ってたの?』(22歳/イベント)

バルーン袖トップスはふわりとしているから二の腕がごまかせそうな気がしますよね。
ですが、袖が短いバルーン袖だと二の腕の部分がより強調されてしまい、腕を太く見せてしまうかもしれないんです!!

バルーン袖トップスを着る場合は二の腕が完全に隠れる5分袖くらいのものを。
それだけで、ぽちゃ見えから卒業できますよ!!

(2)スキニーパンツ

『足に自信のない子は、スキニーってあんま履かない方がいいんじゃない?』(32歳/会計)

スキニーパンツは、足に自信のない女性は注意したいアイテムです。
ポイントは、白やライトブルーなどの明るめの膨張色を避けること。

ダークグレーやブラックなどのカラーだと足を引き締めてくれますよ。
さらに、足首を見せてヒールを履けば一気に細く見えます!

パンツを履くときは必ず、ヒップラインも確認してくださいね!

(3)短すぎるスカート

『ミニスカートって細い子でもちょっと太めに見えるものだから、普通体系以上の方は気を付けて』(30歳/スタイリスト)

足を露出させて男性ウケを狙っていても、ポチャ見えしてしまっては台無しですよね。

ミニスカートを履くときのポイントはスカートの長さです。
ミニスカートといっても、長さは様々。

必ず、太もも下から膝上3センチ以内に収まるくらいの丈の長さにしましょう。
その部分が足の細さを強調しさらに見せていない太ももも細く連想させてくれますよ!

(4)リブニット

『お肉がもたついてるのが丸わかりです』(24歳/福祉)

去年から引き続き細見えで人気といえばリブニットですよね。
ですが、リブの細さや体のフィット具合によっては気太りしてしまうので要注意!!

体型に合っていないと背中が丸く猫背が強調されてしまったり、肩がごつく見えてしまいますよ。


今回は、男性が嫌いな「ぽちゃ見え」NGコーデをご紹介しました。

ポチャ見えを防ぐポイントは必ず、丈などの長さやサイズを確認すること。
少しの違いに思えるかもしれませんが、それだけで一気に細く見えるかもしれませんよ!

(恋愛jp編集部)