男性は常に癒しを求めているはず。
仕事で疲れはてたときに、彼女から癒されることを望んでいるのではないでしょうか。

また、彼女との連絡ツールでLINEをつかっているカップルは多いことでしょう。
彼女からどういったLINEが届くと男性は喜ぶのか気になりますよね。
ここでは、「男が“心地よく”なる癒しLINE」についてみていきましょう。

(1)体調を気遣う

『心配してくれる人がいるって嬉しいもんだよね』(27歳/証券)

自分が忙しいときや、疲れているときなど、体のことを心配されて嫌な気にはならないはず。
なので、彼女から「体調大丈夫?」といったLINEが届くと嬉しいことでしょう。
「しっかり睡眠とってね」なんて言われたら、癒されること間違いなし。

(2)「おつかれさま!」

『何気ない言葉だけど、頑張ったことを認めてくれた気がしてすごい癒される』(33歳/企画)

仕事がおわった頃に、彼女からの「おつかれさま」LINEがはいっていると、「今日も一日頑張った!」と実感することでしょう。
そして、自分のことを気にかけてくれていることに感謝するはずです。

夜、眠る前に送るのもおすすめ。
彼女のLINEに癒されながら、眠りにつけるかもしれません。

(3)「一緒にいると楽しい!」

『そうでもない人から言われてもなんか浮かれます(笑)』(27歳/飲食)

いろいろな男女の形がありますが、恋人同士でも、まだ恋人ではない二人でも、「一緒にいて楽しい」と感じたら、素直に伝えると良いでしょう。
「◯◯君と一緒にいると楽しいな」といったLINEは、宝物です。
その一言だけできっと嬉しくなりますよね。

(4)「がんばってね」

『覚えててくれたのも嬉しいし、応援のおかげで頑張れるよー』(29歳/商社)

仕事だけでなく、なにか大切なことがある日など、「がんばってね」とLINEを送りましょう。
いつも応援してるといった気持ちを、ちゃんとLINEでも伝わるようにするのが大切です。
「がんばって」というLINEは、励みにもなりますし、きっと癒されるはず。


いかがでしたか?
LINEを使って癒しをどう与えるかは、難しく考えすぎないということがポイント。
きっと素直な気持ちのまま、ちゃんとそれを言葉にすると、相手にも伝わるはずです。

(恋愛jp編集部)

ライン記事をもっと読む