あなたの周りには、男性に甘え上手な女性はいませんか?
ダメだと分かっているはずなのに、ついその女性に甘やかしてしまう男性。
同性からすればイラっとするかもしれませんが、そんなダメ可愛い女性が意識しているテクニックがあるんです。

今回は、男が思う「ダメ可愛い」仕草を4つご紹介します!

(1)手を合わせながら「一生のお願い!」

『そんなんやられたら、わかってても言うこと聞いちゃうって!』(26歳/宣伝)

「一生のお願い」というワードほど、信用できないものはありませんよね。

しかし、手を合わせながら「一生のお願い!」と女性から必死にお願いされると、男性はつい「分かったよ~」と引き受けてしまいがち。
基本的に、異性からの頼み事に男性は弱いようです。

(2)腕を引っ張りながら「あっち行こうよ~」

『どこにでも行きます♡』(28歳/営業)

デートの時に、とある店に寄りたい時、腕を引っ張りながら「あっち行こうよ~」と甘える女性の仕草もダメ可愛い特徴。

まず、腕を引っ張る行為も十分萌えポイントで、さらに甘えた声で急かされると、男性は「まぁいっか……」と思ってしまいます。
甘えた声と仕草は、ダメだと分かっていても「可愛い」と感じてしまうようです。

(3)上目遣いで「……これ買って?」

『好きな子にでしょ?買える範囲のものなら全然OKだよ』(33歳/商品開発)

欲しい商品があった時、男性がついおごりたくなる仕草があります。

それは、上目遣いで「……これ買って?」と頼むこと!
ストレートな言い方だしあまりにもあざとすぎるかもしれませんが、男性にとって逆にドキッとするようです。

(4)背伸びをしながら「これ取って~」

『背ぇ高くて良かったと思える瞬間』(29歳/看護師)

背が低い女性が高い所にあるものを必死に撮ろうとする姿は、同性から見ても可愛いもの。

男性から見ても可愛く見えるようで、背伸びしながら「これ取って~」と頼まれると、勝手に体が動いてしまうでしょう。
今までのダメ可愛い仕草と比べると、女性からしたらそこまでイラっとはしないかもしれませんね。


男が思う「ダメ可愛い」仕草を4つご紹介しました。
ダメだと分かっていてもつい手を貸してしまう男性を見ると、「やっぱり男ってバカだな~」と思ってしまいます。
しかし、たまにはこういう「ダメ可愛い」を出すことも、良い恋愛をする秘訣かもしれませんよ!

(恋愛jp編集部)

モテテク記事をもっと読む