ムラムラした時、多少強引でも襲いたくなるのが男性の性といえるでしょう。
しかし、奥手男子の場合、エッチしたくてもなかなか上手く表現することができません。
今回は、奥手男子が「エッチしたい」と思った時に出すサインを4つご紹介します!

(1)多めにスキンシップを取る

『強引にいけないから、ちょっとづつ近づきます(笑)』(27歳/編集)

奥手男子は、ムラムラすると過剰に体を触ってきます。
彼女と密着したり、胸をモミモミしたり、たくさんキスをしたり……。
突然スキンシップを始めたら、「エッチがしたい」サインといえるでしょう。

(2)早々にベッドに入りたがる

『気付いてほしい……♡』(23歳/会社員)

奥手男子は、「エッチがしたい」とはっきり言うことができません。
だからこそ、エッチなムードに変えようと努力します。

例えば部屋を暗くしたり、早々にベッドに誘導したり……。
早い時間でそういう雰囲気に変えたがるようでしたら、エッチがしたいサインかもしれません。

(3)一緒に入浴したがる

『一緒にお風呂に入っちゃえば自然と始まるかなって思って♡』(25歳/サービス)

ムラムラした状態の奥手男子は、彼女の肌を触りたいもの。
そのためには、一緒に入浴するのが1番手っ取り早いです。

一緒に湯舟へ入れば、自然と体を密着できますし、大好きな彼女の胸も触り放題。
やたらと入浴したがる時は、エッチしたいサインといえるでしょう。

(4)入浴時間が長い

『彼女に嫌われないように、エチケットは大事』(22歳/販売)

入浴が別々だった時、いつもより入浴が長かった場合もエッチしたいサインかもしれません。
「今日エッチしたいな~」と思っている奥手男子は、入念に体を洗い上げ色んな箇所をチェックします。

彼女から幻滅されたくない奥手男子は、エッチ前のエチケットとしてきちんと体を洗うようです。
逆に、ムラムラに堪えられず、入浴中に1人で済ましてしまう場合も。


奥手男子が「エッチしたい」と思った時に出すサインを4つご紹介しました。
ストレートに言えない分、なんとかエッチしようと必死にアピールする姿がなんとも可愛らしいですよね!

奥手男子からのアピールに気付くのも彼女の役目。
彼からのサインをしっかり受け取って、愛あるエッチを楽しんでくださいね!

(恋愛jp編集部)