デートの時には、自分の好みの服を着ることも大事ですが男性ウケすることも考慮したいですよね。
逆に男性があまり好まないコーデはしたくない!
今回は、 あんまり好みじゃないかな……実は男ウケが悪い「NGデートコーデ」をご紹介します。

(1)デニムシャツとデニムパンツ

『ハイセンスすぎるコーデは、こっちが気が引ける!』(29歳/公務員)

着こなせれば、オシャレ上級者に見えるデニムオンデニム。
ですが、なかなか着こなすのは難しく、男性からの印象もあまりよくありません。

オシャレに敏感な印象が強すぎて、男性にプレッシャーをかけてしまいます。
カジュアル過ぎてしまうのもNGコーデになってしまう要因。

デートの時にデニムを取り入れる時には、女性らしいアイテムと合わせましょう。

(2)花柄ワンピースとレースのカーディガン

『女の子らしすぎる恰好って、ちょっと引くんだよね』(34歳/会社経営)

男性ウケ抜群のワンピースも春は花柄が着たいですよね。
ですが、コーデするときには要注意!!

ガーリーな花柄ワンピースにガーリーなレースのカーディガンを合わせると甘くなりすぎてしまいます。
花柄ワンピースのときには、デニムジャケットやレザージャケットなどを合わせてカジュアルダウンするとより花柄ワンピースが強調されますよ。

(3)オフショルダートップスとミニスカート

『肌の露出が激しい子とデートって、恥ずかしい(笑)』(26歳/IT)

つい男性ウケを考えると露出コーデになりがちですが、オフショルダーとミニスカートのように全身露出するコーデはNG。
軽い女性だと思われてしまいますよ!!

露出するのはどこか一か所にするほうが、より色気も出せて露出部分が強調されます。
男性の想像力を味方につけて露出は少し控え目にしましょう!

(4)全身同系色コーデ

『全身同じ色なんて絶対やめてほしい!!』(24歳/看護師)

好きなカラーがあると、つい洋服もそのカラーにかたよってしまいがち。
ですが、気が付いたら全身そのカラーだった!なんてことはありませんか?

全身同系色コーデをしたいなら、アクセや小物でバランスを整えましょう。
ただ、男性からは全身同系色コーデは人気がないので要注意ですよ!


知り合ったばかりだと、洋服の印象は強く残ってしまいます。
なるべく最初のうちは、個性的な服は控えましょう。
デートは並んで歩くので男性の服装も意識してコーデを決めると男性からの印象もきっとよくなるはずですよ!

(恋愛jp編集部)

ファッション記事をもっと読む