子どもっぽい女性は、やっぱり大人のモテ女と比べると、未熟な部分が目立って恋愛対象外にもされやすいもの。
私って子どもっぽいのかも……もっと大人の魅力を知りたい!と思ったら、まずは両者の違いを知っていくことが大切です。
そこで今回は、男性が思うガキくさい女性と大人のモテ女の違いをご紹介します。

(1)ガキくさい女性は偏見が強い

『色々な見方ができない子って子どもだなって思う』(30歳/編集)

男性から見て「うわぁガキだなぁ……」と思われる女性は、とにかく偏見や思い込みが強いのが特徴的。
要するにまだ考え方が子どもなので、人の噂話に左右されたりするようなことが多いんです。

また、ネガティブな思い込みが強いからこそ、男性を束縛したり浮気を一度疑ったら譲らないところがあります。
そのせいで彼氏を困らせることもしばしば。

(2)大人のモテ女は受け皿が広い

『視野が広い子ってやっぱ魅力的』(27歳/会計)

対して大人のモテ女は、受け皿が広く、偏見や周りの噂話などに惑わされたりしないのが特徴的。
いろいろなことに興味を持つことができるので、男性とも話が合いやすいんです。
物事強く思い込んで捉えるようなことはしないため、相手を必要以上に困惑させるようなこともありません。

(3)ガキくさい女性は大人のデートができない

『10代みたいなデートなんてしたくないな~』(28歳/商品開発)

ガキくささが目立つ女性は、大人のデートができず、買い物やカラオケなど子どもが好むようなデートしか行こうとしません。
美術館やクラシック鑑賞なんてまったく興味を示そうとしないでしょう。
クラシックを聞きながら隣で寝ている彼女を見て、引く男性は多いはず。

(4)大人のモテ女とはいろいろなデートが楽しめる

『どんなデートでも楽しめる子は大人だなって思う』(32歳/看護師)

大人のモテ女は、ガキくさい女性と違っていろいろなデートを楽しむことができます。
美術館やクラシック鑑賞もOK、でもときにはテーマパークに遊びに行くような若々しさも忘れません。
大人のモテ女には「幅」があるので、一緒にいる男性をとにかくさまざまなことで楽しませてくれるんです。


いかがでしたか?
あまりにも子どもっぽい行動が多い女性は、いい年して……なんてドン引きされることもあるので要注意。
そろそろ大人のモテ女の魅力を勉強して、男性とも心地よく一緒にいられる人になりたいところですね!

(恋愛jp編集部)

LINE友だち追加バナー