スカートにも様々な種類があります。
その分たくさんの組み合わせがありますし、スカートはその華奢な印象から男性ウケ抜群のアイテム。
そこで今回は男がつい“興奮”しちゃう「スカートコーデ」について4つご紹介します。

(1)ベージュタイトスカート×白ブラウス

『絶対ウットリしちゃうなぁ……』(28歳/コンサル)

オフィスデートや休日のお昼のデートなどに着ていきたいのがこちらの組み合わせ。
ベージュのタイトスカートなので、20代後半から30代にかけての大人女性にオススメのスカートコーデです。

そこに合わせたいのが白ブラウス。
少しだけとろみのある素材を使用することで小馴れた感じを演出させてみて。

(2)黒ロングスカート×グレートップス

『セクシーな印象だね』(25歳/イベント)

黒のロングスカートには余裕をもたせたものにしましょう。
フレアスカートなどでもいいかもしれません。

そうすることで、ボトムが膨らむのでトップスにはタイトを選択せざるを得ません。
そんなときにグレーのタイトなトップスでラインを強調してみて。
でも全体的に重くなりがちなので、赤のヒールなどで出来る女を演出しましょう。

(3)ブラウンプリーツスカート×クリームニット

『優しそうな女性に見えるコーディネートだと思いますね』(27歳/飲食)

マットな質感をもたせたブラウンのプリーツスカートは、その光沢と揺れ具合で上品な大人を演出させてくれます。
そこに合わせたいのが、クリーム色の薄手ニット。
上品でリッチな魅惑的かつ甘い大人女性を魅せることができるので、男性をつい興奮させてしまいます。

(4)マリンブループリーツスカート×白シャツ

『目を奪われそう!!』(34歳/企画)

鮮やかなマリンブルーのプリーツスカート。
これから暑くなってくる季節にピッタリなスカートです。

白シャツを組み合わせているので、清純さを印象づけることができます。
ハットなどをかぶって、海岸の似合う女性になってみても素敵かもしれません。


いかがでしたか?
今回は、男がつい“興奮”しちゃう「スカートコーデ」についてご紹介しました。
ぜひ参考にしてみてください。

(恋愛jp編集部)