LINEはやり方を間違えると、相手にとってストレスになってしまうことがあります。
それを防ぐためには、LINEをする際に注意すべきポイントがあるようです。
そこで、「モテるLINE」の4つの共通ポイントについて解説していきます。

(1)既読スルーはNG

『時間が空いても必ず返してくれる子って信用できる』(23歳/販売)

モテるLINEをするには、既読スルーは絶対にNG。
男性は既読スルーをするような女性には、真剣にLINEを返さなくなります。

一方思いやりのある女性には、LINEを丁寧に返す傾向にあります。
そのため、日頃から思いやりを意識してLINEするよう心がけましょう。

(2)スタンプだけの返信はNG

『スタンプだけってテキトーだよね』(24歳/保育士)

女性の中には、スタンプだけの返信をする人が多くみられますが、それは男ウケしないLINEと言えます。
スタンプだけのLINEは、適当な印象を与え、男性をイラッとさせることも。
そのため、かわいいスタンプを使用する際も、なるべく文章の後に使うなどの方法がオススメです。

(3)長文はNG

『さっぱりしたLINEが好き』(28歳/公務員)

男性は長文のLINEを嫌う傾向にあります。
忙しいときに長文のLINEが来ると、読むことが面倒になり、既読スルーしてしまうこともあるようです。

そのため、LINEはできるだけ短文で簡潔な文章を意識することがオススメ。
モテる女性は日頃からそれを意識しているようなので、ぜひ参考にしてみましょう。

(4)相手が忙しいか聞く

『こっちの都合を配慮できるって、ポイント高い!』(33歳/広報)

忙しいときにLINEをすると、男性の迷惑になってしまうことがあります。
それを防ぐためにも、相手が忙しいか聞いてからLINEを送ることが大事。
相手の都合を考えてLINEをすることで、思いやりのある大人な印象を与えることにもつながるので、意識してみることをオススメします。


モテるLINEのポイントはさまざまありますが、誰でも簡単に取り入れることができる内容がほとんど。
日頃からそんなLINEを意識して、男性とのLINEを楽しんでみましょう。

(恋愛jp編集部)

ライン記事をもっと読む