男性は見ていて守ってあげたくなる女性に本気になりやすい傾向にあります。
そんな男性の庇護欲を刺激する女性には、いったいどのような特徴があるのでしょうか。

そこで、男性の“庇護欲”を刺激する「守ってあげたくなる女子」の特徴についてご紹介します。

(1)華奢な女性

『人混みなんかでぶつかられたら大変だから、常に手を引いてあげたくなります』(31歳/公務員)

男性が守ってあげたくなるには、やはり見た目の影響も大きいようです。
華奢で小さい女性は、弱々しく見えることから、男性を自分が守ってあげなきゃという気持ちにさせることにつながります。

そのため、デートの際には少しでも華奢見えするようなファッションを意識することをおすすめします。

(2)ふわっとした女性

『風にふんわりゆれるようなスカートとか、めっちゃタイプ』(26歳/製造)

男性はふわっとした女性に、優しそうで可愛らしい印象を抱きます。
そのため、ふわっとした素材の、淡い色合いのファッションなどを男性は好む傾向にあります。

そんなフェミニンな女性は、男性が守ってあげたくなるので、コーディネート選びの際にはぜひ取り入れてみることをおすすめします。

(3)頑張り屋な女性

『頑張りすぎてしまわないように、適度に息抜きさせてあげたいなって思う』(28歳/商社)

男性は頑張り屋でなにごとにも一生懸命な女性に惹かれる傾向にあります。
夢や目標に向かって努力を惜しまない女性は、誰からも好感を持たれるようです。

そんな女性を見ると、男性は「無理しなくていいよ」という気持ちから、守ってあげたくなるようです。

(4)純粋な女性

『純粋すぎて男の下心の餌食にならないように、俺が守らなきゃって感じます』(29歳/歯科医)

純粋な女性は、騙されやすい一面があり、見ていて危なっかしいと思われがち。
そんな女性を守ってあげたくなる男性は多いようです。

どこか危なっかしい女性に対し、「俺がいなきゃだめなんだ」と思うことから、守ってあげたくなる男性が多いので、日頃から純粋な気持ちを忘れないよう心がけましょう。


男性の“庇護欲”を刺激する「守ってあげたくなる女子」にはさまざまな特徴があります。
そんな女性になることで、男性を夢中にさせちゃいましょう。

(恋愛jp編集部)