またデートがしたいと思ってもらえるような「ありがとうLINE」を♡
彼ともっと進展させるためにも「ありがとうLINE」は欠かせません。
きちんとお礼を言って、次のデートにつなげましょう。

(1)少し時間をおいてから

『家に帰って相手からLINEがくるまで、結構ドキドキしてます(笑)』(26歳/商社)

デートが終わってすぐにお礼のLINEを送ってしまうと、男性のハンターとしての欲求が半減するのだそう。
あなたへの興味や、追いかけたい気持ちが薄れるのです。

だから少し時間をおいてからがベスト。
「ありがとう~!すっごく楽しかったよ♡」なんてLINEを見た彼はキュンとしちゃいます。

(2)あなたからLINEを送って

『デート後にLINEこなかったら、脈なしかなって判断してる』(30歳/総務)

「ありがとうLINE」は女性であるあなたから送りましょう。
デートプランを考えてくれたり、ランチをごちそうしてくれた彼に対してもう一度LINEで心からお礼を伝えるのです。

男性はデートを盛り上げるために頑張ってくれますが、内心では女性が楽しんでくれたのか不安なもの。
だからあなたが楽しめたと知れるととても嬉しいし、次のデートにも誘いやすくなるのです。

(3)また会いたいです!次いつ会えますか?

『社交辞令じゃない感じが嬉しい』(28歳/金融)

デートした日の夜に「ありがとうLINE」にこんな言葉を添えて。
女性から空いている日を送ってみてもいいかもしれません。

デートを終えた直後より、時間をおいてからのほうがいいでしょう。
直後だとあまりにもがっついている感がでてしまいます。
直後はお互いにデートの余韻に浸っていたいですからね。

(4)すごく楽しかったです!もう帰った?

『お互い帰れたかどうかまで気にする関係って理想だな』(25歳/サービス)

デートの感想と相手への気遣いLINE。
デートを終えたあとに無事に帰れたか気遣えるLINEができる女子は素敵です。
大切に考えてくれていると思って男性も嬉しくなります。

デートが楽しかったと感想つきなので、良かったと思ってホッとします。
また「もう帰った?」と疑問形でLINEを送信していることから、彼の返信やラリーが期待できますよね。
会ってきたばかりなのに、LINEでやり取りも続けられるなんてハッピーですね♡


ありがとうの連絡は必ず女性であるあなたから。
男性はデートがどうだったのか気になっているので「楽しかった!」って言って安心させてあげてください。
次のデートのお誘いがあるかもしれませんよ。

(恋愛jp編集部)