大人アイテムの定番でもあるブラウス。
色味やシルエットにこだわるだけで、実に様々な場面で活躍してくれる万能アイテムでもあります。
その実力をのぞいてみましょう。

(1)白ブラウス

『白という清純さが目を惹く。素敵なブラウスだと思います』(25歳/広告)

オフィススタイルのテッパン!
白ブラウスは、シルエットにこだわればオフィスはもちろん、夜の晴れやかな会食にもデートにも相性抜群。
シンプルなデザインでかっこよく決めるもよし、バルーンタイプの華やかなものでディナーを楽しむのもよし。

タイトスカートと合わせることで、オトナ女子の魅力が大きくアップするでしょう。

(2)黒ブラウス

『いやもう最高。大人の色気がむんむんに感じる』(26歳/SE)

かっこよくて意思が強い女性像を演出してくれる黒ブラウス。
ここぞ!という仕事の日にはぜひ選びたい1品です。
ブラックのパンツやスカートと、合わせるとトレンド感のあるワントーンコーデが完成できます。

かっこよくなりすぎるのを防ぎたい時は、茶目っ気のあるパプスや髪型でぬけ感を出してみるのもgood!

(3)紺ブラウス

『紺って暗すぎず明るすぎず、ちょうどいいですよね。大人っぽくて素敵』(27歳/人事)

紺ブラウスを着こなすとき、キーワードとなるのはバイカラーです。
グリーンやレッド系と相性がいいので、ボトムスに持ってくるようにしましょう。
トレンド感が出るだけでなく、華やかかつクリエイティブな印象を与えることができるでしょう。

(4)チェックブラウス

『チェックってオシャレがダサいのどっちかじゃないですか?着る人を選びますよね』(24歳/コンサル)

周囲と差をつけたい時、ぜひ選びたいのがチェックのブラウスです。
初めてのデートやキレイに決めたいお出かけにも使えます。
デニムと相性がいいので、スカートやパンツなどシーンによって選んでみましょう。


おしゃれ女子のどんなシーンにも、凛とした力をくれるブラウスアイテム。
シーンや気分で色味・シルエットにこだわることであなたらしいオトナ女子スタイルを極めることができますよ!

(恋愛jp編集部)

ファッション記事をもっと読む