LINEで好きな人とやり取りする人は多いでしょうし、せっかくなら彼を意識させることにも気合を入れたいですよね。
実際、LINEが可愛くて相手の女性をつい意識してしまった……という男性は多いもの。

そこで今回は、男性をドギマギさせる魅惑的なLINE文章をご紹介していきます。

(1)「〇〇君とLINEできるなんてうれしい!」

『好きだから嬉しいってことだと思っていいよね……?』(26歳/美容師)

素直に彼とやり取りできることに対して、「うれしい!」とポジティブな言葉をあげられるのはとても素敵なことですよね。
男性としてもそんな言葉をLINEでもらえば、うれしいと思うに違いありません。

しかもそんなことを言ってくるなんてもしかして……と、自分への好意にもきっと期待してしまうことでしょう。

(2)「二人っきりだね」

『それ言われると改めて意識しちゃいますよ』(30歳/金融)

LINEは実際に会ってやり取りしているわけではないにしても、疑似的に二人きりのムードを味わえる場所です。
他の人に邪魔されないシチュエーションに、ドキドキする人も多いでしょう。

二人っきりだねと言われれば、彼はさらにその状況を意識してしまい、ドキドキが止まらなくなるはず。

(3)「〇〇君のそういうとこ好き!」

『見た瞬間、腰砕ける程、力ぬけたー』(28歳/飲食)

思い切って「好き」という言葉をはっきり伝えてしまうのもありですね。
「〇〇君のそういうとこ好き」なんて言われて、ドギマギしない男性なんていないでしょう。

それってどういうつもりで言ってるの!?と彼はそれから強く意識してしまうこと間違いなし。
かなり親しい関係になっている二人なら、ここまで大胆に好意をアピールしていくのも積極的で良いですね!

(4)「一緒に話してるとほんと落ち着く」

『気がある相手に言われたら、そのまま告白しちゃおうかと思うほど嬉しい』(33歳/公務員)

一緒に話していることを落ち着く、と伝えるLINEもとても効果的ですね。
特別な存在であることをアピールしているので、彼としてはうれしいですしドキドキもするものです。

気になる相手だったら、このまま勝負を決めちゃおうか……!と張り切るほどでしょう。


いかがでしたか?

以上のような魅惑のLINEを意識的に送れば、男性のことはほぼ100%ドキドキさせられるもの。
LINEでも男性を翻弄する魅惑の女性を目指して、メッセージには常に工夫を加えたいですね!

(恋愛jp編集部)