初夏は気兼ねなくあざとコーデが作れるモテの季節!
彼をドキドキさせる無敵のコーデ術を手に入れましょう。

(1)ニットキャミ

『変にレースとかだとちょっと下品になるもんね』(30歳/飲食)

キャミは定番の肌見せアイテムですが、あざとさが気になるという女子も多いでしょう。
適度に決めたい時に使えるのが、ニット素材のキャミです。

カジュアルさが加わることで、コーデにヘルシーさを加えることができます。

(2)クロシェニット

『夏にニットってなんで涼しそうにみえるんだろ!』(29歳/インテリア)

クロシェとは、フランス語で鍵編みの意味。

繊細なアートのような鍵編みのニット、程よい肌見せを実現してくれます。
セクシーさに上品さを加えられる極上のアイテムだと言えるでしょう。

(3)デコルテ開きシャツ

『爽やかさと色気がちょうどいい!』(26歳/広報)

デコルテを見せるのはあざといコーデの定番の術。
オフショルだとあざとくなりすぎると感じる女子におすすめなのが、シャツでデコルテが大きく見せられるデザインのもの。

セクシーさと清楚さを兼ね備えた無敵のモテコーデを仕上げることができます。

(4)タンクトップ

『タンクトップで裾がふわっとしてるの大人かわいくてすき』(30歳/コンサル)

ヘルシーな肌見せを実現してくれるのが、タンクトップ。
夏場は、オトナ女子が着こなしやすいシルエットや素材のものが多く出回るのも嬉しいです。

ボーイッシュになりすぎるのを防ぐためには、ボトムスにチュールや花柄のスカートを合わせてみましょう。
夏らしい甘辛コーデを作り上げることができます。


夏は、肌見せの季節ですが、やりすぎない肌見せこそがモテコーデです。
うまくアイテムを組み合わせることで、好印象なスタイルを発見したいものですね!

(恋愛jp編集部)

◆【男性意見】女性の「ムダ毛」が気になる瞬間第1位は?