10分あれば作れる!そんなメニューがあったら、多少は寝坊してもお弁当のおかずは用意できそうですよね。
節約のためお弁当はしっかり作りたい、でも朝は寝たい……そんな欲張りさんには、時短メニューがぴったりです。

そこで今回は、お寝坊さんでも作れる時短弁当のおかずをご紹介していきたいと思います!

(1)チキンチャップ

『大好きな味付けでパクパク食べちゃう』(29歳/営業)

鶏もも肉をケチャップで味付けした、超お手軽カンタンメニュー、チキンチャップ。
誰でもなじめる味付けなので、まさに子どもから大人まで楽しめる定番お肉メニューの一つです。

皮目には焼き色をつけておくとより香ばしくなり、風味の良さが増すのでおすすめです。

(2)鮭の味噌照り焼き

『手作り弁当にシャケってめっちゃ嬉しくない?』(32歳/総務)

時間がかかると思われがちですが、意外と鮭の照り焼きは簡単かつ時短でできちゃうメニューなんです。
白ご飯を合わせてお弁当に添えれば、ご飯が一層進むことは間違いなしですね。

ちなみに作り置きして冷凍保存もできるため、暇な時間があったときは作り置きもおすすめ。

(3)キャロット・ラペ

『弁当屋さんみたいにメイン以外のとこもちゃんとしてると、料理上手ってイメージ』(31歳/広報)

余ったお弁当の隙間を埋めるのにはピッタリのキャロット・ラペ。
お酢が効いていてさっぱりしているため、お弁当の中身が同じような味になってしまったときにもぴったりです。

レンジでチンして作れるので、朝の準備をしながらも作れるのは嬉しいところですね。

(4)ナムル

『ナムルって手が込んでそうなのに朝作ってくるってすごいな』(26歳/輸入)

ほうれん草ともやしで作る簡単ナムルも、10分以内でパパっと作れるためとてもおすすめです。
こちらもレンジで作れるため何かをしながらの簡単料理になり、何度もリピしてお弁当に入れてしまいそうな便利さです。

ほうれん草の緑がとても美しく、お弁当の中身をもっと華やかにしたいときもぴったりです。
上の酒の味噌照り焼きと一緒で、おつまみにもなるのが嬉しいところ。


いかがでしたか?

どのメニューも10分以内で簡単に作れるメニューばかりなので、朝の忙しい時間には役立てたいですよね。
お弁当だけでなく普段の作り置きにもぴったりなので、ぜひこれらのレシピはマスターしておきましょう!

(恋愛jp編集部)