ベルトって意外と収納に困ることが多いですよね。
つい適当に放置してしまって、無くしてしまったものも多い……という人もたくさんいるのではないでしょうか?

意外と収納が難しいベルト、まとめて収納していくのにはどんなアイデアがあるのでしょうか?
今回は、ベルトをまとめて収納するテクニックをご紹介していきたいと思います!

(1)S字フックで吊るしておく

『S字フックの万能さやばいね(笑)』(26歳/飲食)

まず基本テクニックとして知っておきたいのは、S字フックを使って吊るすという収納方法です。
コンパクトなベルトは服と一緒に吊るしておいてもかさばりません。
大きめのS字フックなら、一つのフックで複数のベルトを一気に収納しておけて便利です。

(2)スカーフハンガーを活用

『スカーフハンガーってたくさん吊るせて便利だね』(30歳/企画)

スカーフハンガーも、ベルトの収納場所として活用することができます。
例えば右側はスカーフやストール類、左側はベルト……といったように分けておくととてもすっきりしますね。
一緒にヘアアクセなどもあわせて収納しておけるため、スカーフハンガーは万能的に利用できるメリットがあります。

(3)小物入れに丸めて収納

『彼女の収納は、入れるだけじゃなくて見せる感じになってるからすごいと思う』(28歳/公務員)

100均でも手に入る小物入れを使って、丸めてベルトを収納しておく方法もあります。
丸めたおいた方が見た目も可愛いしすっきりする、という人はぜひかわいい小物入れをそろえておきましょう。
透明なケースを用意すれば、中にあるかわいいベルトが見えてオシャレ見え間違いなしですね。

(4)ウォールポケットを活用

『写真とかしか入れないものだとおもってたよ。目からウロコの使い方!』(32歳/事務)

丸めてコンパクトにしたベルトを、ウォールポケットの中に入れて収納する手もあります。
ポケットがたくさんあれば複数のベルトを入れておけるのでとても便利ですね。
ウォールポケットは、アクセやコスメなども一緒に収納しておける万能アイテムです。


いかがでしたか?
意外と収納に悩むベルトの扱いに迷ったときは、ぜひS字フックやスカーフハンガーなどを利用しておしゃれな収納を実践してみてください。
ベルト自体アイテムとしてかわいいので、オシャレな収納を意識すれば、部屋の雰囲気も変わること間違いなしです!

(恋愛jp編集部)