せっかく買った雑誌は、ただしまっておくのではなくオシャレな収納にしたいですよね。
雑誌はデザイン的にもインテリアアイテムとして輝くものなので、ぜひ雑誌で「見せる収納」を楽しみましょう。
今回は、モデルルームのように雑誌をオシャレに飾る方法をご紹介していきたいと思います!

(1)収納ボックスを活用

『女の子の部屋はやっぱ散らかっててほしくない』(32歳/編集)

まず雑誌収納の基本として知っておきたいのは、収納ボックスを活用すること。
ファイルボックスなども利用しやすく、雑誌がきれいにまとまります。
フタ付きの収納ボックスなら、あえてボックスのフタを開けておくことでオシャレな収納が楽しめます。

(2)お皿立てでオシャレに収納

『考えたなぁって感心しちゃうな』(29歳/看護師)

お皿立てを使ってオシャレに収納しておくことも、アイデアの一つとしてはぜひ取り入れたいところ。
棚の上などにお皿立てを置き、そこにお気に入りの雑誌を立てておきましょう。
これだけでも簡単に個性が光るオシャレな部屋が出来上がっちゃいます。

(3)バスケットに入れておく

『男から見てもオシャレなのがわかりますよ』(23歳/事務)

収納ボックスに雑誌を入れておくのも良いですが、普通の収納ボックスじゃ味気ない……と思うなら「バスケット」を活用するのがオススメ。
カントリーな雰囲気あふれるバスケットは、女性らしい優しいイメージもたっぷりです。
雑誌を無造作気味に入れておくだけでもおしゃれ感は増し、部屋の印象は変わるはず。

(4)ウォールシェルフを活用

『壁を利用するのはいい考えだね』(27歳/金融)

雑誌を立てて飾っておくなら、ウォールシェルフを活用するのもオススメです。
簡単に壁に取り付けられるウォールシェルフには、雑誌も含めてさまざまなものを飾っておくことができちゃいます。

場所に余裕があれば、フレグランスや置物などを一緒に置いておくのも素敵ですね。
途端にモデルルームのような、センスたっぷりのオシャレ部屋に早変わりしちゃいます。


いかがでしたか?
雑誌は、雑誌自体もおしゃれアイテムとしてインテリアには活用できますし、せっかくあるなら見せる収納を楽しみたいところ。
ぜひ以上のようなアイデアを取り入れて、お気に入りの雑誌をお部屋のインテリアに活かしちゃいましょう!

(恋愛jp編集部)