女子とは盛り上がったとしても男子の前では決して話してはいけないトークがあります。
女子に話すのと同じように話していてはドン引きされちゃいますよ。
どんな話が男子的にNGなのでしょうか。

(1)元カレ話

『男ってそんなの全く興味ないからね?』(33歳/商品開発)

女子同士の間では元カレの話で盛り上がることが多いですよね。
「最低な元カレだったんだけどね……」なんて話、ある意味鉄板ネタかも。

でもそれを男性の前で話してしまっては絶対にダメです。
せっかく気になってくれていてもあなた自身が台無しにしてしまいます。

もし自分と付き合って別れることがあったらこんなふうに言われるんだろうな。
そう思うからです。

元カレを褒めたとしても、付き合ったら元カレと比べられそうに感じてしまう。
良くも悪くもいいことがないので、男性の前で元カレ話はしないようにしたほうがいいですよ。

(2)男性のことを深く聞きすぎる

『怖い怖い怖い!(笑)』(30歳/金融)

男性と付き合う前の段階ではざっくりとした質問でとどめておきましょう。
趣味や仕事、どこに住んでいるのか、兄弟はいるのか……。

年収や家族の職業まで聞き出し始めると、値踏みされていると思われかねません。
そう思われたらもう恋人へはステップアップできなくなりますよ。
「年収」で判断するような女性に興味も失せるはず。

(3)自虐ネタ

『引いてることに気づけ!』(32歳/マーケティング)

女子と話すときには自虐ネタがウケますよね。
「私もうお化粧道具が手放せないわ!もうおばさんだから化粧なしに外出歩けない……」

こんな話をすると「そんなことないよ~」って否定してくれたり、「私も同じだよ!分かる!」って同調してくれたりする。

男性にもついつい同じような返答が欲しくて言ってしまうかもしれませんね。
でも男性には言えば言うほどあなたの魅力が半減、うんざりさせてしまいます。
男性と女性では感じ方捉え方反応の仕方が大きく違うのです。

(4)他の男性と比較する

『友達としても付き合いたくないタイプですね』(35歳/会社経営)

男性はプライド高き生き物、他の男性と比較されることを嫌います。
特に同じ男性と比べられて自分のほうが劣っていると言われるとイラっとしてしまいます。
あなたと関わりたくなくなることも。

あなたがステキ!あなたが一番!そう持ち上げてあげることが大切。
彼のプライドを守り、持ち上げてその気にさせ、どんどん自信をみなぎらせてあげてくださいね。


女子ウケしたからといって男子ウケするとは限らないことを肝に銘じて!
男性のプライドを守り、元カレ話は男性の前では封印ですよ。
お互いに楽しめるような話題で盛り上がり、彩りある時間を過ごしてくださいね。

(恋愛jp編集部)