長く付き合っていると、どうしてもマンネリになりがちです。
しかし意外な面を見せられると惚れ直してしまうことも…。
今回は、男性が彼女に惚れなおす瞬間を4つご紹介します。

(1)家事スキルの高さを見せられたとき

『彼女がテキパキと部屋を掃除していたり、美味しい料理を作ってくれた時、めちゃくちゃ惚れ直しました』(30歳/営業)

家事なんてあまりしそうにない女性が手料理をふるまってくれて、それがあまりにも美味しかったとしたら、男性は惚れ直してしまうでしょう。

それ以外でも、「部屋がきれいに掃除されている」「あっという間にボタン付けができる」「洗濯物をたたむのがうまい」など、家事スキルが高い女性は男性にとって魅力的です。
自分からアピールしないのに、さりげなく家事スキルが高いところを見せられると、男性は惚れ直してしまいます。

(2)普段とは違うファッションが可愛かったとき

『いつもカジュアルな格好が多い彼女がデートにガーリーな服装で着た時、すごくドキッとしました』(28歳/SE)

いつもラフな服装の女性がデートにワンピースを着てきたら、男性はドキッとするはずです。
自分のために可愛くオシャレしてきてくれた彼女に惚れ直してしまうでしょう。

花火大会やお祭りでの浴衣姿も男性をドキッとさせます。
いつもとは違うファッションが色っぽいと、惚れ直してくれますよ。

(3)友達の前で自分を立ててくれたとき

『彼女が友達の前で俺のことを立ててくれた時、できる彼女だな~って惚れ直しました』(28歳/公務員)

長く付き合っていると、相手の欠点が気になってダメ出ししてしまうこともありますよね。
しかし男性のプライドを傷つけるようなことをいうのはNG。

とくに彼の友達の前で言ってしまったりしないように!
逆に友達がいる前で自分を立ててくれるような彼女なら、男性はきっと惚れ直してしまいますよ。

(4)ドタキャンされたときの神対応

『どうしても外せない仕事でデートをドタキャンしてしまったのに、怒って責めるようなこともなく逆に仕事頑張ってねって励ましてくれた時、自分にはこの子しかいないと確信しました』(28歳/広報)

仕事の都合で久々のデートをドタキャンというとき。
彼の都合などお構いなしで激しく責めると、彼の気持ちも冷めてしまうでしょう。

「会いたかったのに残念。でもお仕事頑張ってね」と気持ちよく対応してくれる彼女に男性は惚れ直してしまいます。
ドタキャンされたときこそ、彼に惚れ直させるチャンスと思えば、神対応ができるかもしれませんね。


付き合っていると、どうしてもマンネリを感じる時期がやってきます。
しかし定期的に惚れ直してもらえば、彼にマンネリ感を味わわせることもないでしょう。
あなたの素敵な一面をさりげなく彼に見せて、惚れ直してもらいましょう。

(恋愛jp編集部)

カップル記事をもっと読む