男性は、とても単純な生き物です。
LINEの仕方や内容をみてみると、本命彼女かどうかもわかるもの。
今回は、男が「本命彼女」にしか送らないLINEをご紹介します。

(1)忙しくても返事をくれる

『忙しくても、合間をみつけて返事する』(28歳/不動産)

男性は、仕事や趣味、友達と遊ぶのに忙しいものです。
でも本命彼女にはどれだけ忙しくてもLINEを返します。
遅くなっても返事があるようなら、あなたのことを想ってくれているでしょう。

(2)好きなスタンプを送ってくれる

『その子が好きそうなスタンプとか探して使ってみる』(31歳/広報)

男性は、好きな女性を喜ばせようといろんなことを考えています。
そのため好きな女性が好きそうなスタンプを使ってみたりするもの。
そんな男性の優しさが垣間見えたら、反応してあげてくださいね。

(3)共有してくれる

『好きな女性とはいろんなことを共有したいと思う』(24歳/人事)

男性は、もともと自分から自分のことを語らないことがあります。
しかし好きな女性とはいいこともツライことも共有したいものです。
男性がいろいろと話をしてくれたら、心を開いてくれている証拠。

(4)返信が早い

『時間があるときはとくに、返信をすぐにする』(33歳/SE)

仕事などで忙しくても、時間があると男性は返事をくれるもの。
どれだけ忙しくても、その日には返事をしてくれたり考えてくれています。
反対に数日経っても返事がないようなら、まだまだこれからの恋愛ということ。


男性がどう思っているかは、行動をみればわかるもの。
言葉よりも、どんな行動をしているかをチェックしてみて。
するとどんな女性として扱われているかがわかります。

(恋愛jp編集部)