男性が、自分のことをどう思っているかって気になりますよね。
脈アリかどうか知りたいなら、男性が送っているサインに注目してみましょう。
今回は、男がLINEで“こっそり”見せてる「脈アリサイン」をご紹介します。

(1)自分をアピール

『やっぱりかっこよく見せたいから、いいところアピールする』(24歳/サービス)

男性は、好きな女性には自分をアピールしてきます。
お洒落な自分だったり、仕事を頑張っている自分です。
男性が自分のことを話しだしたら、あなたにもっと知ってほしいということ。

(2)趣味のことを送る

『どんな趣味があるかとか楽しんでいるところを送る』(32歳/広告)

男性は、自分がどんな趣味をもっているか知ってほしいと思っています。
女性と何でも共有したい、という思いから、趣味の話もしてくるもの。
休日など、男性が何をしているか送ってくれたら脈アリサインです。

(3)平日でもLINEが続く

『平日は仕事で忙しいけど、LINEはする』(35歳/公務員)

男性がどれだけ忙しくても、好きな女性にはマメになるもの。
とくに平日は仕事で忙しくて疲れていることでしょう。
それでも女性を気遣い連絡があるのは、いい兆しです。

(4)会おうと言ってくる

『LINEだけじゃ何も進まないから、会いたい』(31歳/コンサル)

男性は、LINEだけでなく実際に女性と会いたいと思っています。
デートをして、二人の距離を縮めたいからです。
なのでLINEでデートのお誘いがあるのは、脈アリサイン。


男性の脈アリサインに、なかなか気づかないこともあるでしょう。
しかしよく見てみるととても単純でわかりやすいもの。
男性がどんなLINEをどれくらいの頻度でくれるかなどチェックしてみてくださいね。

(恋愛jp編集部)