大人数の飲み会で、盛り上げ役の人が1人でもいると非常に助かりますよね。
しかし盛り上げ上手になるのは意外と難しいと思いませんか?
今回は、男性が喜ぶ「盛り上げ上手女子」になれるモテテクを4つご紹介します!

(1)人の悪口を言わない

『人の悪口を嬉々として言っている姿を見ると幻滅する』(30歳/SE)

飲み会の席で、人の悪口で盛り上がる場面に遭遇することがあります。
愚痴をいうのはストレス発散になりますが、長く聞き続けるとちょっとしんどいですよね。

盛り上げ上手女子は、決してネガティブな発言をしません。
ポジティブな話題で、その場にいる全員を楽しませることを第一に考えています。

(2)仕切り屋にならない

『あれこれ仕切られるとちょっと面倒くさい人だなって思う』(28歳/営業)

たまに「これやって!」「皆注目!」など、仕切り屋になりたがる人を見かけませんか?
リーダー気質で頼りがいがありますが、ちょっと我が強い印象です。

盛り上げ上手女子は、決して仕切り屋になろうとせず、その場にいる人たちと会話を楽しもうとします。
主導権を握ろうとしないところが盛り上げ上手女子の特徴といえるでしょう。

(3)色々な人に話題を振る

『ずっと決まった人とばかり話すのではなく、周りの色々な人に話を振っていて、気が利く子だなぁって思いました』(28歳/美容師)

その場にいる皆に楽しんでほしい盛り上げ上手女子は、特定の人とばかり話さず、色々な人に話題を振ろうとします。
黙っている人には「〇〇さんはどう思う?」など会話に参加させたり、人見知りな人への気遣いもばっちり。
おもしろい話をいうのも大事ですが、多くの人が会話に参加してほしいと考えているようです。

(4)たまには真剣な話も

『いつもはおちゃらけていて場を盛り上げるのが上手な子が、真剣に人の悩みを聞いていたりすると、普段とのギャップでキュンとする』(32歳/不動産)

ただふざけて盛り上げるだけではなく、時には真剣な話をするのも盛り上げ上手女子の特徴です。
他人の悩みに真剣に耳を傾けアドバイスする姿は、今までとまた違った面白さがあります。
盛り上げ上手女子は、ふざける時と真剣な時とのバランスが整っている印象ですね。


男性が喜ぶ「盛り上げ上手女子」になれるモテテクを4つご紹介しました。
自分から積極的に盛り上げていくというよりかは、色々な人と楽しく会話をすることで自然と盛り上げ役になっている印象です。
男性から「あの子楽しい!」と思ってもらえる盛り上げ上手女子を目指してみましょう!

(恋愛jp編集部)

モテテク記事をもっと読む