暖かくなり、薄着の季節になると、気になるのが「インナー」ですよね。
トップスの形やデザイン、カラーによっては、ブラジャーが邪魔になってしまうことも。

そんな時にオススメなのが、ユニクロの定番“ブラトップ”です。
今回は、そんな“ブラトップ”の上手な使い方4選をご紹介します。

(1)オフショルダーのインナーにはブラチューブトップ

『オフショルダーって肩紐どうしてるんだろうって思って彼女に聞いてみたら、チューブトップのインナーを着てるって言っててなるほどなぁって思った』(32歳/広告)

オフショルダーを着る時には、チューブトップのインナーが便利。
ユニクロの「ブラチューブトップ」は肩紐が外せ、キャミソールとしても、チューブトップとしても着ることができるため、とても使いやすいです。
ブラジャーの紐が見える心配もなく、安心してオフショルダーが着れますよ。

(2)透け感のあるトップスに合わせて

『透け感のあるトップスってドキドキしちゃいますよね』(30歳/IT)

流行のレーストップスなど「透け感のあるトップスのインナーって何を着たらいいの?」と、悩んでいる方も多いのではないでしょうか?
そんな時にオススメなのが、ブラトップです。
ブラトップは1枚で着ることができるため、キャミソールからブラ紐が見える……ということもなく、気にせず着ることが出来ます。

(3)シャツと合わせたカジュアルコーデに

『ブラ紐が見えてるとなんとなく残念な感じになっちゃうけど、ブラトップだとブラ紐が見えないからスッキリしてていいね』(28歳/マーケティング)

これからの季節に大活躍のシャツと合わせたコーデにも、ブラトップはオススメです。
リブレースブラタンクトップは、肩紐がレースなので、クールになりがちなシャツコーデに女性らしさをプラスしてくれます。
ブラトップだと、ブラジャーの上にタンクトップなどを重ねる必要がないため、よりヘルシーな印象に。

(4)ワンピースのインナーにも

『彼女が胸元が大きく空いたワンピースを着てると見えちゃわないか心配になるけど、ブラトップを着けてるとそんな心配もなくて安心!』(32歳/経営)

ブラトップは、ワンピースのインナーとしても使いやすいです。
胸元や背中、脇の部分が大きく開いたワンピースの下に着ることで、気兼ねなくオシャレを楽しむことができます。
またブラトップをチラ見せして、レイヤードしても可愛いですよ。


さまざまなコーデに使える“ブラトップ”。
これからの季節、活躍すること間違いなしなアイテムです。
人気のカラーやデザインのものは、売り切れてしまうこともあるので、早めにゲットしておいた方がいいかもしれません。

(恋愛jp編集部)