女性ならではのオシャレアイテムがワンピース。
涼しく着心地の良いワンピースは、夏も大活躍しちゃうこと間違いなし。
ワンピースとはいっても、いろいろな色や丈の長さがあります。

そこで今回は、初夏に最適な「ワンピースコーデ」を4つご紹介します。

(1)白ワンピース×ネイビーロングカーディガン

『清純な白ワンピさいこーですね』(30歳/広報)

夏っぽさを見せる色は「白」ですよね。
リネンワンピースをまとうことで、夏のリゾートにいるような印象を与えます。

ただ初夏は少し寒い時間もあります。
そこに羽織りたいのがロングカーディガン。
薄いロングカーディガンはネイビーで大人っぽく抑えるのがポイント。

(2)ラッフルスリーブワンピース×ゴールドネックレス

『上品でゴージャスな大人デート出来そう』(32歳/コンサル)

ラッフルスリーブをもったワンピースをお持ちでしょうか?
ラッフルスリーブというのは、袖だけでなく、ウエストラインなどにもフリルのようなものがあるものです。
シルク素材で固めることで、より上質な高級感な女性を演出できます。

ゴールドのネックレスなどを付け加えることで、特別な日にでも着こなしてみてはいかがでしょうか?

(3)ブルーワンピ×白バッグ

『江ノ島とか一緒に行きたい!』(25歳/インテリア)

夏っぽい色といえば白だけでなく青というのもオススメです。
マキシ丈などで大人っぽさを見せてみるのもいいでしょう。

ブルーワンピでは、白のバッグなどを加えるのもオススメ。
青には白はとても映えるので、海辺の町の女性というような清純さを演出できます。

(4)ストライプシャツワンピース

『女性らしい腰のくびれもありつつ、雰囲気は素朴な感じで、そのギャップがいい』(31歳/営業)

夏にピッタリなのがストライプワンピース。
縦ストライプであることが、女性の体を全体的にスリムで華奢にみせることができます。

ウエストにベルトなどを巻いてみるのはいかがでしょうか?
スリムな上、メリハリが付くので男性の目線をグッと惹きつけます。


今回は初夏に最適な「ワンピースコーデ」について4つご紹介しました。
白やストライプなどを基調にすることで、夏っぽさを簡単に見せることができます。
ぜひ参考にしてみてください。

(恋愛jp編集部)