男性にとって甘えてくれる彼女は天使のような存在。
どうせなら、彼が飛び切り喜ぶ甘え方をしてみませんか?
今回は男性が思わずにやける「かわいい甘え方」をご紹介していきます。

(1)感情豊か

『素直に感情を表す子って子どもみたいでカワイイ』(28歳/イベント)

「かわいい」と感じる要素には「子どもっぽさ」があります。
子どもの感情表現を想像してみてください。
表情がコロコロと変わり、全身で思いを表現して、素直な感情表現が「かわいい」と思いませんか?

男性も、女性のこうした素直な感情表現に思わずキュン♡
喜怒哀楽、どんな感情も心もままに表現することで、男性も裏表なく安心して向き合うことができるでしょう。

(2)愛情たっぷりハグ

『なんか、満たされるよね♡』(24歳/保育士)

愛情を表現する仕草として代表的なハグ。
彼とハグするとき、どんな風に触れていますか?

ここでオススメしたいのは思い切りギューっとハグすることです。
もちろん幸せそうな笑顔と一緒に。
これ以上に純粋な愛情が伝わるスキンシップは、そうそうないのではないでしょうか?

(3)楽しそうに手を引っ張る

『可愛すぎてキュンキュンしちゃう!』(30歳/出版)

ハグ以外にも男性をキュンとさせるスキンシップがあります。
楽しそうに、笑顔で男性の手を引っ張るのです。
よく子どもが無邪気に大人の手を引っ張る仕草と同じイメージ。

行きたかった目的地に近づいた時や、興味のあるものを見つけた時でもいいでしょう。
「一緒に楽しみを共有したい」
そんな気持ちが伝わる素敵なスキンシップといえます。

(4)甘えるように腕を組む

『周りから気付かれなさそうな甘え方ですよね』(25歳/証券)

手を繋ぐ延長で腕を組むカップルもいるのではないでしょうか?
主に歩いている時に腕を組みがちだと思います。
でも、ここでご紹介するのはちょっと違ったシチュエーション。

男性の後ろ側から甘えるように腕を組むのです。
不意打ちにドキッとするだけでなく、猫のような甘え方はとても愛らしく映るはずです。


男性が「凄くかわいい!」と思うのは、子どもっぽさや小動物っぽさを感じたときなのかもしれません。
セクシーな魅力と異なり、男性にとことんかわいがってもらうきっかけになりえます。
「好き」という気持ちを込めて甘えれば、きっと彼にはそれが伝わるはずですよ。

(恋愛jp編集部)