男性とのLINEが続かないという女性は、無意識でめんどくさい内容のLINEを送っている場合があります。
サバサバしているのになんか可愛いLINEは、男ウケがいい傾向にあります。
そこで、男性が喜んで返事する「友達以上LINE」についてご紹介します。

(1)仕事がんばれ!

『ここで文句ばっかとかだと、この先が思いやられるなって』(32歳/建築)

デートの約束を突然の仕事でキャンセルされてしまうと、女性としてはショックですよね。
しかし、そんなときに文句を言わず理解し、応援してくれる女性は、男ウケがいいようです。

仕事でデートをキャンセルされたときは、「仕方ないよ、仕事がんばれ!」などとLINEで応援してあげましょう。

(2)適度にふざける

『やっぱ楽しくノリツッコミ的なのがないとつまんないよね』(26歳/アパレル)

男性は適度にふざけることができる女性とは、LINEが長続きする傾向にあります。
ノリが良い女性とは、友達感覚でLINEを楽しむことができます。

その際には、かわいさをアピールすることも忘れないことで、友達以上を意識するよう心がけましょう。

(3)親身になってくれる

『体調悪い時の心配メールは心にしみます』(32歳/営業)

男性が風邪をひいて弱っているときは、親身になってくれる女性に惹かれます。

「大丈夫?」「もっと頼っていいよ」など、思いやりのあるセリフは、男性にとって癒しになることも。
そんなLINEを送ることで、友達以上であることを彼に意識させてみましょう。

(4)お疲れ様

『その一言を合図に、今日はこんなことがあったよって話したくなる』(27歳/サービス)

男性は仕事で疲れているときに、「お疲れ様」というLINEがくると、非常に嬉しいようです。
そんなLINEがくると、すぐに返信したくなることも。

疲れているときに労わるような言葉をかけることは、友達以上であることをアピールすることにもつながります。
そのため、仕事帰りの彼には「お疲れ様」というLINEを欠かさず送ってみましょう。


男性が喜んで返事する「友達以上LINE」は、彼との仲を深めることにもつながるので、普段のLINEに取り入れてみることをおすすめします。

(恋愛jp編集部)

ライン記事をもっと読む