男性は、女子が思う以上に女性の足元に注目しているもの。
足元までこだわり抜くことで、最強のモテコーデを実現しましょう。

(1)ブラウンパンプス

『足の甲がめっちゃ綺麗に見えて色っぽい』(33歳/建築)

1足あればどんなシーンにも使いやすいブラウンのパンプス。
選ぶ際にこだわるべきは、ヒールの高さです。

落ち着いた色味である一方、ペタンコなものや形が野暮ったいものを選ぶとダサくなる危険性があります。
ピンヒールのシンプルなものを選んでおけば、オフィスでもデートでも使える強い味方となってくれるでしょう。

(2)ヌーディーパンプス

『上品でさりげない色気がありますね』(27歳/インテリア)

ブラウンパンプス以上にどんなコーデにもそっと寄り添ってくれるのが、ヌーディーカラーのパンプスです。
ヌーディーカラーとは、薄いベージュをさしますが日本人の肌と相性が抜群な嬉しいカラーでもあります。

トレンドカラーでもあるため、ペタンコパンプスでもスタイリッシュに決められるでしょう。

(3)切り込みパンプス

『パンプスにおしゃれなポイントがあると、周りとは違った魅力があると思う』(28歳/金融)

周囲と差をつけたいなら、パンプスの淵に切り込みデザインが入ったものを選んでみましょう。
足元にこだわりのデザインがあるパンプスを選べば、シンプルコーデでもちゃんとおしゃれに決まります。

あえて複雑なデザインのあるパンプスをゲットして、ワントーンコーデにまとめてみるのもいいでしょう。

(4)エナメルパンプス

『エナメルってできる女の勝負靴ってイメージ!』(28歳/商社)

足元にアクセントを持たせたい人におすすめなのが、エナメルのもの。
防水対応がされているものであれば、雨の日も賢くおしゃれを楽しめるでしょう。
落ち着きがちなブラックやブラウンのパンプスも、エナメルならかっこよく決められます。


「おしゃれな人は足元を見ればわかる」とはよく言ったもの。
靴にこだわることで、モテコーデに自信を持ちましょう!

(恋愛jp編集部)