あなたは自分をおしゃれ上級者だと言えますか?
毎日おしゃれにこだわっているなら、絶対なりたいおしゃれ上級者!
自信を持って自分を認めてあげられる、特別な4コーデをご紹介します。

(1)レース

『甘めの女っぽさと、カバンで黒を使う渋さが、いいギャップですね』(30歳/企画)

トレンドの続くレースアイテム。
女子っぽすぎて苦手意識のある人も多いでしょう。

上級者は究極の甘辛コーデとして使います。
レース以外のアイテムを紺やブラックの渋カワ色でまとめることで、甘くなりすぎるのを防げるのでおすすめです。

靴もボーイッシュに決める代わりに、アクセやヘアスタイルはとことん可愛く女らしくを目指しましょう。

(2)ボーダー

『ただのシャツにしないとこがおしゃれ』(27歳/歯科医)

おしゃれさんのマストアイテムとも言えるボーダー。
他と差をつけたいなら、こだわるべきはシルエットです。

トップスとして使う人が圧倒的に多いですが、チュニックタイプや生地に絞り加工がされているものなら被ることはありません。
タイトパンツでカジュアルにまとめれば、こだわりのおしゃれスタイルを実現できるでしょう。

(3)小物

『髪飾りってあるのとないのじゃ結構違うよ』(28歳/証券)

おしゃれさんなら、こだわるべきは小物です。
メガネにアクセ、髪飾りも忘れてはいけません。

つけすぎるとうるさくなる小物は、素材とトレンドを選びにこだわりましょう。
同じカラーや素材でまとめるのではなく、素材違いを楽しんだり、トレンド感のあるアイテムを1つ持ってくるとグッとおしゃれにまとまります。

(4)ドット

『ちょっとレトロなかわいさありますね』(31歳/製造)

おしゃれさんなら一度はチャレンジしたいドット柄。
おすすめは、トレンドのロングスカートに持ってくるコーデです。
モノトーンのものを選んで、トップスと足元にドットと同じ色を合わせれば、うるさくなりがちなドットアイテムもコーデにマッチします。


おしゃれ上級者になる近道は、上級者の全身コーデを真似ること。
ポイントを掴めば、徐々にオリジナルアイテムを加えていくことで、あなたも必ずおしゃれ上級者になれるでしょう。

(恋愛jp編集部)

ファッション記事をもっと読む