おしゃれ女子になるためには、コーデにこだわりを持つだけではダメ!
買い物で失敗しないコツを覚えておくことで、時間もお金も賢く使える真のおしゃれ女子になりましょう。

(1)リストアップ

『計画的に買い物できる子ってしっかりしてて好印象』(33歳/自営業)

買い物にいく前には必ず欲しいものをリストアップしましょう。
ショッピング街は、キラキラしたおしゃれなアイテムの宝庫。
本当に欲しいものを明文化することで、無駄なお買い物を減らせます。
どうしても欲しいものが当日見つかったら、ティータイムを挟んで冷静になるなどの工夫も大事!

(2)整理整頓

『整理整頓できない子って精神的にも難がありそう……』(31歳/証券)

おしゃれ女子のクローゼットは、どんな時も整頓されているべし。
ごちゃついたクローゼットでは、持っているアイテムが把握できず無駄な買い物をしてしまいがち。
それに、服がシワになり痛むのも早いため、不意のお出かけコーデが野暮ったくなる危険性も。

(3)安物は×

『安物って、やっぱわかるよ』(35歳/コンサル)

「安いから」「今ならノベルティーがつくから」といった動機でアイテムを買うのはやめましょう。
本当に自分が欲しくて気に入ったものを高くても買えるように、値段を妥協した買い物を控えるのがポイント。

(4)試着

『サイズが合ってない服を堂々と着てる神経たるや……』(27歳/出版)

どんなアイテムでも、必ず試着しましょう。
どれだけ理想的なボディーの持ち主でも、自分の体型に合わない服を来ていたらダサく見えます。
お買い物へ行くときはなるべく時間に余裕を持って、試着室でしっかりとバランスチェックをするように!


おしゃれ上手は、買い物上手。
時間もお金も賢く使って、おしゃれに使える余裕を増やしましょう!

(恋愛jp編集部)