コーデのお助けアイテム、白Tシャツ。
どんなアイテムともコーデがしやすく爽やかにキマるので、春夏は必須アイテムですよね。
しかし、定番アイテムだからこそ、同じコーデになりがちではありませんか?

そこで今回は、男性に”一目置かれる”白Tシャツの「着回しテク」まとめを、紹介していきます。

(1)ショートパンツ

『元気な感じが好印象』(25歳/営業)

白Tシャツはパンツスタイルに合うのは当たり前、たまには少し大胆にショートパンツに合わせてみましょう。
ビッグサイズ白Tシャツをゆるめにウエストインして、スニーカーをプラス。

イベントやフェスなどに似合う、アクティブで元気な印象に!
アクセサリーは大人っぽいものがオススメです。

(2)ロングスカート

『ロングスカートとの組み合わせは爽やかで女性らしい』(28歳/アパレル)

カラーコーデが難しいキレイ色も、白Tシャツなら相性抜群!
ロングフレアスカートなど、ボリュームのあるスカートと合わせても可愛くキマります。

ウエストはインして、スッキリさせることがポイント!
個性的なスカートとの相性も良いので、柄物スカートと合わせてもかわいいですよ。

(3)タイトスカート

『スカートとの組み合わせが好き』(29歳/人事)

ミディ丈やロング丈のタイトスカートに合わせて、カジュアルダウンコーデ。
フェミニンアイテムを、上手にカジュアルダウンさせるのに、白Tシャツが活躍してくれます。

スニーカーやキャップと合わせると、こなれた印象に!
大人上品なカジュアルコーデを作れますよ。

(4)サロペット

『大人っぽくまとめて欲しいな』(34歳/金融)

シンプルな組み合わせでも、サロペットならオシャレ度アップ!
紐を細めにすれば子どもっぽくならず、リラックス感のある大人カジュアルコーデが完成です。

パンプスを合わせても良いし、もちろんスニーカーでカジュアルにキメてもOK。
シンプルな組み合わせだからこそ、小物で遊べるのが魅力ですね。


白Tシャツは、シンプルなのでコーデしやすいアイテムですよね。
しかし、シンプルだからこそ、コーデがマンネリになりやすいことも……。
これまで白Tシャツとは合わせてこなかったアイテムも、上手に活用すればマンネリコーデにはなりませんよ。

(恋愛jp編集部)