男性と女性は永遠にわかり合えないと、昔から言われますよね。
円満だと思っていた彼氏は実は不満がたまっていたということもありますよ。

今回は、彼氏が離れていく女子の「NG行動」を4つご紹介していきます。

(1)彼氏といるときにつまらなさそう

『一緒にいてもつまらなそうな彼女を見ると悲しくなる』(30歳/企画)

彼氏と一緒にいるときにつまらなさそうな表情や行動をしている女性からは、男性はいつの間にか心の距離を作っています。

自分の彼女には、できればいつも笑顔でいてほしいと彼氏は思っているものです。
でもあなたがつまらなそうにして「何かおもしろい話をして」といったら、冷めます。

彼と一緒にいることを当たり前と思わず、感謝の気持ちをもって愛情深く接するようにしましょう。

(2)他の男の話をする

『他の男の話ばかりされると、もう俺のこと好きじゃないのかなって思います』(27歳/IT)

他の男の話をすると、彼氏は心にブロックを作ってしまいますよ。

男性は、常に一番でありたいと願っています。
とくに愛する女性の中ではどんなことがあっても一番がいいのです。

それでもあなたが「〇〇君ってすごいんだよ!」とほかの男の話をしていると、彼は拗ねる気持ちから怒りに代わってきて、あなたと距離を置きたくなります。

もしその話ばかりをしていたようだったら、何か埋め合わせをしてあげましょう。

(3)嘘をつく

『嘘をつく人は信用できない。そんな人と一緒にいるのはムリ』(29歳/コンサル)

嘘をつくのは関係性を壊すのに一番手っ取り早い方法です。
人間関係は信頼関係によってできています。

なので嘘をつくことで簡単にその関係を壊すことができるのです。
彼に本当の話をしなくなり、何かやましいことがあるという場合は、彼もうすうす気付いています。

(4)連絡をおろそかにする

『知らないところで男と遊んでたり、昔は連絡してくれたことがだんだんおろそかになってくると、もう終わりかなって感じます』(31歳/営業)

連絡をおろそかにするのは、彼氏が離れていく行動です。

とくに夜遅くなったり誰か男性も絡むグループでの集まりがあった場合は、しっかり連絡をしましょう。

もししっかり連絡していれば、後で誰に何を言われても、彼は「知っているよ」と一言言えば済むことです。

そこから疑いを持ったり、関係がこじれることは少ないものですよ。


彼氏が離れていく女子のNG行動ですが、これは人間関係全般に言えます。

もし最近彼氏がいじけていたり、寂しそうにしていたら自分の行動を振りかえってみて。
きっと今から修復しても遅くないはずですよ。

(恋愛jp編集部)

カップル記事をもっと読む