暖かくなるといろいろと隠していた部分が露わになる季節。
ふとした瞬間に「あれ、太った?」なんて言われるのは防ぎたいものです。
今回は彼が困惑するぽっちゃり見え気太りアイテムを4つご紹介していきます。

(1)白いワイドパンツ

『白を着ると大きく見えるのは、言わなくてもわかることでしょ』(29歳/IT)

白いワイドパンツは春夏に着て、涼しさを演出したいものです。
しかし、男性からは「白いワイドパンツは太って見える」という辛辣な声も……。
ワイドパンツはダボっとしている上に、白の膨張色でさらにそう見えるのでしょう。

もし、白のワイドパンツを夏場に履きたかったらひとつポイントを取り入れましょう。
それは、ビーサンのように足元が露出するサンダルを履くこと。
そして、トップスはできるだけ体にフィットしたものを選びましょう。

(2)ハイウエストのデニム

『ハイウエスト履いてるばかりに、おなかが目立ってる場合あるよね』(24歳/イベント)

ハイウエストのデニムは、人によっては気太りアイテムに早変わりしてしまいます。
男性は「モデルが着るとかっこいいけど、うちの彼女は太って見える」といいます。
それも、下っ腹がポッコリしてしまっているからという理由……。

シェイプアップしても、結局ごはんを食べるとお腹は膨らむものです!
もし気になるようだったら、腰にカーディガンなり薄い上着を巻くようにしましょう。

(3)ノースリーブ

『キャラでやってるんじゃないなら、太ってる子はほんとノースリーブやめた方がいい』(26歳/代理店)

ノースリーブは、わきを閉じているとお肉がぷにっとしてしまいます。
気太りならぬ、露出による太見えです……。

男性は二の腕周りにあまりお肉がないので、このように軽くいってきます。
もし、これが気になるようだったら、ストールをまいたり、軽めの上着を羽織ってみてくださいね。

(4)スキニーパンツ

『ぽっちゃりな子は無理しない方がいいんじゃない?』(32歳/編集)

スキニーパンツは、やっぱり人によっては気太りアイテム。
特に、パツパツでサイズの合っていないスキニーパンツを履くのはNG。

男性はデート中にきつそうな下半身ばかりに目がいってしまいます。
スキニーパンツを購入する際はしっかりと試着をしてピッタリのサイズを手に入れましょう。


彼とのデートの時にぽっちゃり見えする気太りをせずに楽しく過ごしたいですよね。
男性もちょっぴり気にしすぎな気がしますが、もしあなたもそれが気になるようなら、体型カバーのアイテムを手に入れてデートを楽しんでくださいね。

(恋愛jp編集部)