気になっているあの人と連絡先の交換をしたい!
でも「連絡先教えて!」なんて好意バレしそうで恥ずかしくて言えないよ……。
そんなド直球に言わなくてもさらっと自然な感じで連絡先を交換するテクがありますよ。

(1)共通の友達にLINEのグループに招待してもらう

『みんなで盛り上がってからなら、自然と二人でも会話しやすい』(31歳/人事)

気になる彼と仲の良い女友達がいたらLINEのグループを作成してもらってそこに入れてもらいましょう。

彼との関係性にもよりますが、グループ内でワイワイしているうちに仲良くなれます。
LINEグループのメンバーとは個人的にもやり取りできますよね。
なのでグループ内でもみんなと会話をしつつ、彼とも個人LINEを楽しんじゃいましょう。

(2)よかったらみんなでLINE交換しませんか

『一人だけとか狙ってるのバレバレ』(25歳/飲食)

合コンなどで出会った男性が気になったら、LINEを交換しておきましょう。
合コンですから、全員でLINE交換しようという流れになるはずです。

本来なら男性がとりはからってくれます。
しかしもし男性からのアクションがない時はあなたから言いましょう。

気になる彼にだけ聞きたいところですが、そうすると合コンメンバーに好意バレしてしまう。
だから無難に全員で交換しましょうね。

(3)LINE教えてください!

『素直に言われて嬉しくないはずないよ』(25歳/アパレル)

むしろ好意がバレたほうがその後トントンと付き合えるようになることも。
彼との関係性がいい感じなのに、二人ともなかなか連絡先を交換できない。

そんな時には単刀直入に「LINE教えて欲しいです!」と聞いた方がいいですよ。
タイミングってとても大切なんです。

今がいくらいい感じだとしても、もっと積極的な女子が彼の前に現れたらあっさりそっちに行かれちゃうことだってある。
今のタイミングでのあなたの出方で今後が変わることがあるのです。

(4)写メ送りたいからLINE教えてほしい

『これは自然に良いよって言いやすいし、そのあとのLINEも楽しめそう』(30歳/総務)

飲み会などで記念写真を撮ることがありますよね。
ラッキーなことに写真を喜んで撮りたがるのは女子がほとんど。
だいたい男子は面倒そうにうつります。

つまり、男性は自らの携帯で率先して撮ろうとはしないということ。
だから「写メ送りたいからLINE教えて欲しいな……」と言えるわけです。
それも自然な感じで。


彼と個人的にLINEのやり取りができるようになることが親しくなる第一歩。
いつか彼女になれるまで、焦らず慎重に彼との関係を深めたいですね。

自然に交換するテクを使って、彼に色々勘ぐらせることもなくLINEをゲットしちゃいましょう。

(恋愛jp編集部)