男性はときには彼女の大胆な一面が見たいと思っているものです。
普段は控えめな女性が、突然おねだりしてきたら、男性はドキッとしてしまいます。
そこで、”ギャップ萌え”必至の「エロ可愛いおねだり」を4選ご紹介します。

(1)もっとキスして

『ちょっと吐息混じりに言われでもしたら……やばい』(28歳/公務員)

キスをしているとき、もっとしてほしいとおねだりされたら、男性は興奮するようです。
そんな気持ちは恥ずかしがらずにストレートに伝えるのがおすすめ。

そうすることで、エロ可愛い印象につながり、彼をギャップ萌えさせることにつながります。

(2)体位を要求する

『積極的に気持ちよくなろうとしてくれるのは、男としては嬉しい以外ない』(33歳/建築)

挿入しているとき、男性にリードさせるばかりではマンネリにつながってしまいます。
そのため、ときには体位を要求するなどの大胆なおねだりをすると、男性を喜ばせることに。

その際には照れながら可愛くおねだりすると、男性をより興奮させることができるので、ぜひ試してみましょう。

(3)もっと舐めて

『二人で気持ちいいセックスを研究できると、どんどん気持ちよくできるよね』(29歳/サービス)

自分が気持ちいい場所を教えてあげるためには、「もっと舐めて」というセリフがおすすめ。
どこが気持ちいいのかがわかりやすく伝わるので、彼に自分のことをよく知ってもらうことにもつながります。

そうすることで、2人の仲がより深まるので、恥ずかしがらずに伝えるよう心がけましょう。

(4)今日はいっぱいしたいな

『淫らな彼女なんて嬉しくて爆発しそう!(笑)』(30歳/通信)

好きな人に体を求められると、嬉しくない男性はいません。
「今日はいっぱいしたいな」など、激しさを想像させるセリフは、男性をムラムラさせることにつながります。

「めちゃくちゃにして」など、よりエロい印象を与えるセリフもあるので、彼を誘惑するためにはぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。


”ギャップ萌え”必至の「エロ可愛いおねだり」を知ることで、彼とのエッチが盛り上がること間違いなしと言えます。
恥ずかしがらずにおねだりすることで、彼を普段以上に興奮させちゃいましょう。

(恋愛jp編集部)

ナイトライフ記事をもっと読む