せっかくのデートなのに幻滅されるなんてショックですよね。
ついついやってしまっているデートでのダメ行動……この記事を読んで改めましょう。

(1)店への文句が多い

もしかしてクレーマー?疑ってしまいたくなるほど文句が多い女性には男性も幻滅。
せっかくの楽しい気分も台無しです。

しかも女性が文句を言っている間の空気感といったら……耐えれたものではないですよね。
周囲の食事している人たちにも気を遣うし、店員さんにも申し訳ない気持ちになります。
こんなデートが楽しいわけがないのです。

店へのクレームは彼に任せましょう。
これはあり得ない!と彼も怒るほどのことがあったら、文句を言うべき時でしょう。
彼に頑張ってもらうのです。

(2)ファッションが場に合っていない

バーベキューをするのに短いスカートで行く女性は普通ならいないことでしょう。
でも目立ちたがり屋や、個性を出したい女性ならやってしまうこともあるかも。

彼や友達のいる場での空気を読めないファッションは周囲を困らせるだけです。
友達からは白い目で見られ、彼には格好悪いから近づくなと思われる。

悪い意味で目立ってしまうのです。
個性を楽しみたいなら一人の時にしましょうね。

(3)元カレの話をする

悪気なく元カレの話をする女子がいます。
もっと言うと、平気で元カノのことを聞こうとする女子もいます。

男性には理解不能……元カレのことなんて聞きたくないし、元カノの話なんてしたくないのです。
今の彼氏は自分なのだから自分だけを見て欲しいと思っています。

モテるアピールなのか、嫉妬させたいだけなのか……とにかく元カレの話をしても無駄です。
ただただ彼の気分を悪くさせるだけですよ。

(4)急に黙って機嫌が悪くなる

楽しい話は止まらなくなるほどできるのに、何かマイナス感情になる出来事があったら黙り込んでしまう。

例えば彼に責められたときや、心の中で怒っている時などいろんなパターンがあります。
でもどんな場合においても黙られたら分からないから話して欲しいと思うのが男性。
察してよ!って言われても困るのです。

かと思ったら喫茶店で食べたデザートで機嫌が直ったり……なんなんだよ!
とりあえず機嫌が悪い時はデザート食べさしとけばいいんだな……と安易に考えられてしまいます。


楽しいデートのはずが、彼の心はドンヨリ。
彼をそんな気分にさせてると気づかずダメ行動に突っ走っているなんて最悪の状態。
ドン引きされてもう会いたくないと思われないように、行動や態度に気を付けましょうね。

(恋愛jp編集部)