今回は、男性が好きな女性にしか見せない態度を4つピックアップ!
本命女性と友達女性の境界線は、一体どこにあるのでしょうか。
さっそく気になる詳細をみていきましょう。

(1)自分から話題を広げる

『そりゃ好きでもない子とは積極的に会話しようと思わないですもん』(26歳/アパレル)

基本的に男性は聞き手にまわることが多いです。
しかし、好きな女性との会話ともなれば話は別。
自分から話題を広げて、より楽しい時間が過ごせるよう努めるのです。

男性からもしっかりと話題を提供してくれたり、あなたのことを知ろうとたくさん質問をしてくれたりするのは脈があるからこそ!

男性からの好意は会話の節々に隠されているので、聞き逃さないようにしましょう。

(2)いつも気にかけてくれる

『いつも見てるからこそ、ちょっとした変化もわかるから声をかけますね』(28歳/サービス)

気遣いのある言葉を投げかけるのも、男性が見せる脈アリサインです。
「頑張り過ぎないでね」「何かあったらいつでも言って」など、優しさ溢れる言葉はあなたを想う気持ちがあるからこそ!

この気遣いのある行動が頻繁に続くようであれば、脈アリの判断材料として考えて良いかもしれませんね。

(3)LINEの返信が早い

『単純に楽しいし、返さない理由がない』(30歳/総務)

男性は、メールやLINEといった連絡ツールをあまり好みません。
しかし、その相手が好きな人であれば、苦手なものも好きなものへと変わるようです。
そのため、意識しなくてもこまめに返信をするようになるんだとか……。

彼からのレスポンスが早いかどうかも、脈アリかどうかを判断する材料にすると良いかもしれませんね。

(4)頻繁に目が合う

『これは……恥ずかしながら黒ですね(笑)』(29歳/広報)

好きな人を目で追ってしまうのは、男女共通事項です。
そのため、頻繁に目があったり視線を感じたりする場合、脈アリの可能性大!

目が合ったときはニコッと微笑むと、さらに彼をドキドキさせることができるかも。


男性が本命女性にだけ見せる脈アリサインは、意識してみると分かりやすいものばかり。
そのため、サインにさえしっかりと気付くことができれば、気になる彼との距離を縮めることはそんなに難しくないかもしれません。

今回紹介した4つのポイントを自分と照らし合わせて、彼と両想いかどうか確認してみましょう。

(恋愛jp編集部)

モテテク記事をもっと読む