今回は、男性が思う女性の下手くそキスに密着。
キスが下手と感じられてしまうと、2人の関係にヒビが入るリスクは高まってしまいます。
一体どのようなことに気を付ければ良いのか、絶対に彼とのキスを失敗させたくない人は必見です。

(1)歯が当たる

『相性の悪さを感じる……』(30歳/マーケティング)

歯が当たるキスは、堂々のワースト第1位。
「全然気持ち良くない」「一気に萎える」など、歯が当たるキスで女性の印象を悪くする男性は少なくありません。
どうしても歯が当たってしまう人は、彼との距離や角度に注意すると現状を打破できるかもしれませんよ。

(2)マグロ

『つまらない子だなって思っちゃう』(29歳/自営業)

キスは男性がリードするもの……このように考えることは、何も悪いことではありません。
しかし、完全に受け身な態度を取ってしまうと、男性をガッカリさせてしまうのでNG。

彼の頬に手を添えたり少し唇を動かりたりするだけでも、印象は大きく変わってきます。
自分からもしっかりとアクションを起こして、最高に甘いひと時を過ごしましょう。

(3)呼吸や鼻息が荒くなる

『ちょっと怖い(笑)』(34歳/商社)

吐息が漏れるキスは、男性から評価が高いです。
しかし、過度に呼吸が荒くなるのは「がっついているみたいで嫌だ」という声が。

また、鼻息が荒くなるのもウケがよくありません。
キスをする前はしっかりと呼吸を整えてから行って、あなたの良いイメージを崩さないよう努めましょう。

(4)タイミングが全く合わない

『タイミングが合わないキスって最悪だな』(28歳/不動産)

最高のキスを演出するためには、お互いの呼吸を合わせるのも非常に大切。
どちらかが一方的になったり受け身になりすぎてしまったりすれば、タイミングが合わず白けたムードが漂ってしまいます。
彼のタイミングに合わせることも意識して、極上のキスをプレゼントしましょう。


女性もそれなりの心構えがないと、上手なキスは演出することができません。
毎度のように男性に任せっきりにしてしまうと、マンネリの原因にもなってしまいます。
自分ができそうなことから取り入れて、彼との愛を育んでいきましょう。

(恋愛jp編集部)