男性は清潔感のある女性が好きです。
でも清潔感って一体どんなところからにじみ出てくるのでしょう?

今回は、男性をオトす清潔感のある女性になる方法をご紹介します。
清潔感がある女性になりたい方は必見!

(1)ナチュラルメイク

『濃いメイクしてる子って、なんか肌汚いイメージ……』(28歳/公務員)

ファンデーションの厚塗りや濃いアイメイクなど、メイクが濃いと清潔感が損なわれてしまいます。

清潔感があるのは、素肌感があるナチュラルメイク。
素肌っぽいのにきれいな肌を演出するナチュラルメイクで、爽やかな清潔感がある女性になりましょう。

(2)服の手入れが行き届いている

『女性なんだし、そこはきちんとしたほうがいい』(30歳/金融)

シワシワのスカート、シミがついたトップス、毛玉だらけのニットなど、服の手入れができていない状態だと「清潔感がない」と思われてしまいます。
服はきれいに洗い、アイロンをかけておきましょう。

ニットは毛玉ができたら取り除いておきましょうね。
服の状態が汚かったら清潔感がないと思われてしまいますので、毎日きれいな服が着られるようにお手入れを。

(3)いい香りがする

『ほのかな洗剤の匂いも好きですね』(24歳/販売)

ふわっといい香りがする女性も「清潔感がある」と思われます。

強い香水では清潔感がありませんので、ふんわり香る程度にしましょう。
石鹸のように万人受けする香りがオススメ。

(4)小物まできれい

『男は意外と細かいところ見てます』(32歳/講師)

服がきれいでも、バッグや靴が汚れていたり剥げていたりしては残念。
シワシワのハンカチや、割れたスマホなど、小物が汚いと男性は引いてしまいます。

清潔感のある女性になるには、小物まできれいにしておきましょう。
そしてバッグの中身は見られても大丈夫なくらい整頓しておきましょうね。


清潔感のある女性になるためには、毎日のちょっとした心がけが大切です。
男性ウケがいい「清潔感のある女性」になれるように、ほんの少しの努力を惜しまないようにしましょうね。

(恋愛jp編集部)